FC2ブログ

妊娠初期、出血で診察を受けたら、双子だと判明した日&周りの反応

Category : 双子妊娠・出産
先日家族で来たこの公園

20151115 (19)

妊娠前は、よくモコを連れて散歩に行ったりしていたのですが

出産後、来たのは初めて


最後に来たのは、妊娠中に、双子だとわかった直後で、ここに車を停めて、泣きながらこの公園の前にある池を眺めていました

20151115 (15)


その日は6w6d(6週6日目)この呼び方も懐かしい

朝から腰がだるくて生理3日目のようなじんわりとした痛みが

オリモノに茶色のものが混ざっていたが、様子を見ていたら昼過ぎに大量の茶色のオリモノがでてきた

土曜だし、どうしよう、と悩んだが、病院に電話して緊急で見てもらえることになりました


夫は仕事だったので、一人で車を運転して病院の緊急用入口から入る


そこで入院の病棟にいるいつもとは違う、女性の先生にエコーを受けました


「出血の方は確かにしてる。安静にしてくださいね」

といわれたのだが、


先生 「んん?2つ袋がある」


私 「えっ!?どういうことですか?」




先生 「双子かもしれませんね~診察の時に双子だと言われませんでした?」


私 「言われませんでした。。。」(心の中ではパニック状態)


グリグリと内視鏡でいろんな角度から見てみると、、、、




先生 「やっぱり双子です。2つとも赤ちゃん、心拍確認できてます」

39f2687e-s.jpg




私 「えええぇぇぇー!ちょっと待って!どうしよう!」




先生 「二卵性ですね」



その後、二つとも心拍確認できてるのかもう一度聞き直したり、2卵性って何?袋がふたつある状態ですよと言われたり


パニック状態(~o~)出血と下腹部痛での診察して、流産の可能性も?と心配になってたのが、まさかの双子宣言!



前回確認とれなかった心拍があって、うれしいはずなのに



こわい、怖すぎる!一人でさえ出産育児に不安にかられていたのにまさか双子とは!!

どうしたらいいのか放心状態!こんな弱気な私から双子がはたして生まれるのか(?_?)


親戚には双子は一人もいない。どこの遺伝子よ!?

「どうしよう、どうしよう」とブツブツとつぶやきながら病院を後にした。



二人を一度に産む自信もなけりゃ二人を育てる自信もない


コワいコワすぎる

一人ですら怖いのに



運転しながらかなり動揺してしまったので、途中、公園で車を止め、(←それがこの公園)





池を見つめながら、泣きながら



夫に電話


私 「どうしよう。。。。どうしよう」



夫としては私が出血で病院に行って電話でどうしようといってるからてっきり流産したと思ったらしい



「双子なんて産む自信ない!育てる自信ない!」と泣きながら伝えると

「なんで~?いいじゃない。楽しいじゃない!」と、何とも楽観的な答え。



双子は出産にも胎児にもリスクがある



その後、この公園で母にも電話した

驚いていたがこちらも楽観的(^_^.)


「こういっちゃなんだけど、いっぺんに育児が終わっていいじゃないと。。。」

そういう問題じゃなーい!!!



いや、そうなんだけど。リスクは確かにある。これからかなり不安だ。

でも、授かったからには何か意味があるのかもしれない。前向きに考えなきゃ。

双子という事実が判明して決めたことが1つ。

初期の染色体異常の胎児ドックは受けないことに決めた(このことについては賛否両論あると思いますがあくまで当時の私の考えです)

二卵性の双子ということは、どちらかひとつに異常があってどちらかひとつが正常ということがある。

その場合、私には2人を堕胎するなんて選択はできないから。ただただ2人が健康に生まれてくることを祈る。

双子の出産は胎児にもリスクがあるので、そんなことで悩んでる場合じゃないような気がした

とにかく2人がお腹の中で元気に育ってくれたら、こんなにうれしい事はない。

神様お願いします。2人が無事、健康に、元気に生まれてきますように。



以上、当時の日記からの引用でした


そんなことを思っていた当時の双子妊娠中の私


その公園に再び元気な(風邪ひいてるけど(^_^.))双子達と来れたことは、スゴイ事なんだなぁ~と改めて思い出し、昔の日記を振り返りたくなりました

20151115 (10)

あの時の不安で泣いていた自分に伝えたい

お腹の中にいた二人、こんなに大きくなったよ(*^_^*)。。。と



でも、この日記では、6w6dに双子が判明したように書いてるけれど、



その前の6w3dの受診の時でまだ心拍が確認できていなかった頃、すでにで双子じゃないかと疑っていた私(^_^.)


だって、その時のエコー写真がこれなんですが

dd2a4b8c-s.jpg

袋の横に、もう一つ袋があるように見える

ff5d0648-s.jpg


これはなんですか?と先生に聞いてみたところ、出血の後だね~なんて言っていましたが


その時は、これが出血の後なのか。。。と思いつつ

家に帰って、ネットで双子妊娠がどのくらいの時期で判明したかとか、双子妊娠のエコー写真なんてのを調べまくってました(^_^.)

夫にも双子だったらどうする~?なんて軽いノリで聞いていたり


でも、まぁ、エコー写真を見まくっている先生が出血の後だと言うのだから、そうなんだろう。。。と自分を納得させてたんですがね



「え!?まさかの双子!!!\(◎o◎)/!」と思いつつも

「やっぱりあのエコー写真双子だったんじゃん!!!」とも思ってました(笑)


まぁ、あの時点で心拍確認できなかったから、先生も明言しなかったのかもしれません(^_^.)


その後も妊娠中、初期から入院したり、後期まであらゆるトラブルありましたが、無事双子が産まれて本当にありがたい限りです

今でも私は双子母の器ではないと思っているし、自分のキャパオーバーにアタフタする毎日ですが、それでもここまで育ってくれた、こんな私でも今のところ、どうにか双子母やってます^m^

それもこれも、楽観的な周囲に支えられていたからだと思います(^_^.)



公園の木々には

20151115 (20)

まるでオーナメントのような実が

20151115 (57)

可愛い(*^_^*)

20151115 (61)


イベントでお餅つきをやっていて

20151115 (25)

もらって

20151115 (27)
(左のお姉ちゃん、スカートのゴムのところに、ガチャガチャで引いたハンカチをはさんでいます(-_-;)その後も大切なものはパンツのゴムに挟むように。。。(-_-;))

食べたり

20151115 (33)

ガチャガチャしたり

20151115 (24)

キャラクターの着ぐるみにビビって泣いたり

20151115 (38)
いやいや、君たちがおコメさんの所に行きたい~と言ったから車をユータンさせたのだがね。。。(^_^.)


そして家路につく

20151115 (16)


縁あって双子として生まれてきたのだから、双子として楽しんでほしいし、私ももっと双子としての育児を楽しみたいです(これがなかなかの課題です(^_^.))


。。。といいつつ、本日も妹ちゃん少し熱が残っていて、幼稚園を休んだので、一人っ子気分を満喫しましたが。。。(^_^.)
(その時の事はまた後日)

たまには一人と思いっきり接する時間は双子育児とは違う時間で、1対1のマッタリした感じ^m^心に余裕ができて楽しいです^m^

まぁ、これも日ごろ双子育児をしているからこそ思える時間ですかね(*^_^*)



妊娠出産カテゴリーを作ったのに、やっとこれで2記事目(^_^.)
次回はいつになるかわかりませんが、双子妊娠中の変化やトラブルなんかも書きたいです


ご訪問ありがとうございます
更新の励みになるので、ポチッと押していただけたら嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

おはようございます

おひさしぶりです

3人いるときは、いろいろと忙しく、上2人が幼稚園に行くと、
「母を独占できる~( ̄▽ ̄)」と息巻いている末っ子に拘束され、
夜は一緒に寝てしまい、なかなかまとまった時間がとれずコメントしたくてもできないでいます(-_-;)
あんなことも こんなこともコメントしたいのに~(>_<)

でも、今日はどうしても今コメントしたくて、(夜はまた寝てしまいそう)
袖をひっぱられながら何とか書いています(笑)


今日のお話、涙ぐみながら読ませていただきました。
妊婦さん時代の記事も全部読ませていただいていたので、
「あ~ そうだったよねぇ。この池ねぇ・・・。」なんて、勝手に親戚のおばちゃんみたいに感じています。
その時のポコさんが、どれだけ不安だったか、どんな気持ちだったか、
想像すると涙が出てきます。

でも、病院で言われる前から薄々気づいていらしたとは!
驚きです。


あ~~~ 甘えんぼ末っ子限界がきました。
最近 携帯を触ったり、新聞を読んだりしていると、
「そんなことしてないで あたちとあそびなさいよ~~~!!!」と
泣きながら全力で阻止してきます。
なんだか中途半端ですが、とりあえずこれで投稿させてくださいm(__)m








ほんと

縁あっての双子の母親になれたんだから・・・って思うけど、当時はそう思えなかったです、私も^^;
常に不安がつきまとってるし、常に気をつけないといけないことが山のようにあったし、でもそれを相談する人もいなかったし。
そう。双子妊娠と聞いて素直に「嬉しい」とは思えなかったなぁ~。ドキドキどころか心がざわついたというか。
「え?」みたいな。
それから先生と流産の話をしたり、転院のこと、いろいろ話をして。

でも私は恵まれていたというか、妊娠中も安定していて、32週まで入院することもなかったし、
何一つ問題もなく管理入院を迎えられたけど。
今、告白します!
密かにあのブログを読んでましたっ!
あ~年齢近いし双子だ!!一緒だ!!って(笑)

双子を妊娠して出産して、当時はいっぱいいっぱいで楽しむ余裕もなかったし、妊娠中の良い思い出なんてないし、
でも今の私から当時の私に「今を楽しんで!」なんて絶対に言えないし、
でも今は少しずつ楽しくなってきているので(いや、赤ちゃん時代も楽しかったですよ、笑ったーとか寝返りしたーとかそういう楽しさはもちろんあったけど)
ほんと、双子の母を思う存分、これから楽しみたいなって。

でも、あの時の小さな袋嚢がここまで大きく育ってくれてるんですからねー。
ほんと、ここまで大きくなってくれてありがとう♪ですね^^
ポコさんも、もちろんお疲れ様。そしてこれからも頑張りましょうねー♪お互い^^

お久しぶりです〜✩
今日の記事少しウルッとなっちゃいました(;_;)
私のとこはまだ子供1人ですけど、双子ちゃんとなると色々な心配事や不安ありますもんね…。私も双子だって言われたら動揺するし娘1人でもてんてこまいやのにって同じく泣くと思います(´-ω-`)
そう思うと、母子共に無事な出産もそうだし娘や双子ちゃん達が元気で産まれてきてくれたのも奇跡ですよね!
最近2人目が欲しいなぁと話してて、旦那の知り合いが双子ちゃん産まれたらしく影響受けやすい人やから、どうすれば双子を妊娠できるのかってずっと考えてはります。笑
大変な思いをして産むのはこっちやのに、本当に男って楽観的ですよねヽ(`Д´)ノ笑

((T_T))

仕事ランチ休憩中で、ウルッてます((T_T))

先日の七五三試着写真…超超可愛かったです☆☆☆
みんな元気になって、早く本番の日が迎えられますように。

同じですー!

ポコさん、こんにちわ。
わたしも初めての出血の日に双子だとわかり二重にびっくりな双子判明でした!
ポコさんのところはDDツインだったんですね。
一卵性のDDツインですよね?生まれてきてそっくりで2度びっくりだったのではないですか?(*^^*)
わたしも双子ということをはじめは楽観的にとらえらことができず…マイナスばかり考えてしまいました。
病院も転院になり結果的には良い方向に転びましたが当時は晴天の霹靂だったのを覚えています。
双子は妊娠中からいろいろありますよね。
いまもいろいろ大有りですが(笑)当時のことを懐かしく思い出しました(^-^)
今大きくなった二人を見ていまだに二人同時に生んだことを不思議に思うことがあります(笑)
これからもずっと、双子でよかった、ラッキーと思っていたいです(*´-`)

No title

ついつい涙目になりながら、記事読みました(TT)
あの時が懐かしいですね。。。
私は不妊治療中だったので、自宅で検査薬に反応が出てルンルン気分で病院に行き「妊娠してますね~…んん?あ~ツインですね~…」とワンフレーズ目に言われてルンルン気分はすぐに崩壊でした^^;
その後の待合室でも、家に帰ってから夫に報告するまでも、とにかくソワソワして仕方なかったです。
不安もありましたが、それ以上に現実味がなさ過ぎて…自分でも「???」って感じで、しばらくボーっとしてました。笑

双子妊娠で泣いてしまう程、ポコさんの不安な気持ちと決心が強く、ついつい胸を打たれました。。
私は双子妊娠が分かったその晩、夫が勝手に会社を辞めて来た事に怒りと涙で、そのことの方が強く衝撃的で記憶に残ってしまっております^^;

何だかんだ、色々ありましたが、本当に無事に健康に産まれてきてくれて良かったですね!
これからもまた辛いことは沢山あるだろうけど、この奇跡に出会えたことを思い出せればいつだって頑張れるのだと思います。

風邪ループ辛いですが、早く良くなりますよう願ってます(TT)

Re: おはようございます

なおさんへ

こんばんは(*^_^*)
そっか~末っ子ちゃん、ママ!ママ!時期になってきたのですね~!
可愛いけれど、なかなか自分の時間が取れなくなりますよねー(^_^;)
家の中の風景が想像出来過ぎる。。。(^_^;)
私も、その頃色々あきらめた記憶が。。。(^_^;)
そんな中、コメント残してくれてありがとうございます(*^_^*)

そうそう!この池の前で泣きました~(>_<)
あの時はもう、とにかく不安で不安で
受け入れられるまで本当に時間がかかりました
今でも受け入れられてるのか、どうか?ですが(^_^;)なんとかやっておりますよ~(*^_^*)

そうそう!病院で言われる前に、このエコー写真、なんか怪しいなーって実は思ってました(^_^;) 
その頃読み漁っていた双子妊娠の判明した時期では、5週ごろから、遅い人は15.6週までわからなかったって人がいて。。。みんなそれぞれなんだなーなんて思った記憶が

ではでは、なおさん宅も風邪には気を付けて末っ子ちゃんとお家でぬくぬくしてくださいね~(*^_^*)

Re: ほんと

mikaさんへ

こんばんは(*^_^*)
mikaさんも双子妊娠に動揺したのですね~
無条件で双子ヤッタ~!って受けいられる人ってどのくらいいるんだろう?って思います
そういう人が双子の母にふさわしいんじゃないかって当時モンモンと考えてた気がします
そして双子妊娠を相談する人もいなかったっていうのすごくわかります(>_<)
私も周りに双子ちゃんがいなかったので、相談する人も共感できる人もいなかったんです
それが辛かったかな。。。

mikaさんは双子妊娠中、安定してたのですね~(*^_^*)本当に、よかったよかった!
そして今のヒロユウ君がいるのですものね(*^_^*)
おっ!!!秘かにブログ読んでくれてたのですか!!!
というか、もう昔からの知り合いみたいな感じなので、あまりびっくりしないというか(笑)
ってことはダークな私もご存知ですね(笑)病んでましたよ~(^_^;)

本当、妊娠中や赤ちゃん時代あまり余裕なく楽しめなかった分、今は双子育児楽しみたいです!(^^)!一緒に頑張りましょうね~!!!

Re: タイトルなし

まるこさんへ

こんばんは!お久しぶりです(*^_^*)
コメント残していただきありがとうございます<(_ _)>

本当に最初に先生に双子だと告げられた時は、パニックになりました(^_^;)
この妊娠出産を通して、双子だけに限らず、妊娠出産は奇跡だと痛感しました
今まではただ単に妊婦さんって幸せそうだな~って思ってましたが、裏では不調があったり、出産への不安があったり
まるこさんも本当に無事出産できてよかったです(*^_^*)
旦那様、知り合いの双子ちゃんに影響受けて双子ちゃん希望なのですか~(^^)
おお~!器がでかい!(笑)
ちなみに私は、血筋には双子はいないのですが、当時、サツマイモばかり食べてました(笑)(芋食べると双子妊娠しやすいってのも当時ネットでありました)
芋、食べてみますか~?(笑)

Re: ((T_T))

かずのこさんへ

こんばんは(*^_^*)
仕事ランチ休憩中の貴重な時間に読んでいただきありがとうございます<(_ _)>
しかも、ウルッていただけたとは!

七五三の着物の写真も褒めていただきありがとうございます
本当に、早くみんな風邪ループから抜け出してスッキリしたい~!!!です(^_^;)
かずのこさん宅も感染症が流行ってるのでお気を付け下さいね~(*^_^*)

私も最初双子ってわかった時、えっ?!双子?!どうしよーでした^^;6週の時に二人目も里帰り出産しようと実家の近くの個人病院に予約がてらそこで発覚!旦那もついて来てくれてて、私がすごい不安そうな顔で診察室から出てきたから、もしかして流産?と思ったぐらい。(過去に流産経験もあってね(TT)。)旦那もかなりビックリでしたよ。その日はたまたま義実家に泊まり、妊娠報告しようと思ってたのに、まさかの双子報告。両親達は喜んでたけどね。その晩私は不安過ぎて寝れず、双子について調べまくってましたよ。まぁ調べても不安になるような事ばかりで(TT)2歳前の長男と双子育てられるかかなり不安でした。そして22週からの切迫で入院。ほんと私もいっぱい泣いた(TT)
ポコさんのブログで当時の記憶が私も蘇ってきたよ(^^)
まあ色々あったけど、我が家の双子ももうすぐ3歳!!毎日怒ったりで余裕のない母ですがね。この前娘ちゃんだけ連れて買い物いっけど、かなり楽だったー!たまには1人ずつとの時間って必要だよね(*^^)

早く風邪治るといいね(。ŏ_ŏ)

Re: 同じですー!

pikaさんへ

こんばんは(*^_^*)
pikaさん宅も、出血してからの双子発覚でしたよね~!
流産してなくて良かった!という気持ちと、え!!?でも双子!?数増えてる!っていう訳のわからない状態でパニックでした(-_-;)
双子達似てるけど、骨格とか違うのでやっぱり二卵性なんじゃないかな~?と思ってます
でも、pikaさん宅も一卵性でも特徴がそれぞれあって違うんですよね?うーんどっちだろう?
先生もDDの場合、一卵性か二卵性かは遺伝子検査してみないとわからないって言ってました
pikaさんも最初、楽観的にとらえることが出来ず、マイナスばかり考えていたのですね
ウキウキルンルンの妊婦生活を描いていただけに、何この現実?とブルーになってましたよ~(-_-;)
私は3歳になった今ようやくラッキーと思える時が増えてきました(*^_^*)
赤ちゃん時代とかイヤイヤ期とか(これは今もちょっと残ってる)もう思考回路停止でしたもの(笑)
お互い双子の母として楽しみたいですよね~(*^_^*)

Re: No title

oshiraさんへ

こんばんは(*^_^*)
oshiraさん不妊治療されてたのですね!若い時からの不妊治療、行動が早くしっかりしてらっしゃる\(◎o◎)/!
そして診察ワンフレーズめで双子発覚!!!\(◎o◎)/!
いやぁ~わかります!妊娠した時のウキウキ感とは違う愕然とした気持ち(笑)
頭の中整理するまで時間かかりますよね!

それにしても、最近のoshiraさんの記事、
双子育児が軌道にのって、すごく楽しんでらっしゃったり、ご主人のモテ男からの家庭人への変化だとか
ホッコリしてたのですが
その旦那様!双子妊娠発覚時に会社辞めてきたとは!!!そりゃーもう衝撃的すぎますね\(◎o◎)/!
頭の中真っ白になりそうです(~o~)
でも、それで今の会社に巡り合えたり、いい方向にいっていて、本当によかった(*^_^*)

そうそう!関係ありませんが、私も「サイレーン」ハマりました^m^
同じくサスペンス好きです^m^
菜々緒演技も怖いけど、美しすぎる~!
そして松阪桃李、(アゴが)尖ってるけど、やっぱりカッコいいです^m^
今夜は昨日の録画分を見る予定^m^

Re: タイトルなし

emiさんへ(名前なかったけどたぶんそうだよね?違ってたらごめんなさい~<(_ _)>)

そうだったんだ(~o~)
なんだか年子+双子育児という、想像しただけで大変な毎日なのに、明るくて前向きで輝いてるから勝手な想像で順風な妊婦生活&育児だと思ってたよ~(ToT)/~~~
ここまでくるのに色々あったんだね~!本当に本当に大変だったね
実家も県内じゃないし、長男君も2歳前で双子妊娠、本当に不安だったよね
双子妊娠、調べれば調べるほど不安になるよね!私も調べない方がいいと思いつつ、ネットサーフィンしまくってました(-_-;)

しかも、22週から入院してたなんて(>_<)本当に長い間病院で頑張ったんだねぇ~(ToT)
私は初期にちょっと入院したけど、後期は30?31?週からでそれでもブーブー言ってたのに情けないです(-_-;)

双子ちゃん達もうすぐ3歳なんだね!なんかスゴイ!少し早いけどおめでとう!(^^)!
私の中では2歳ぐらいのイメージのままだから、内面はすごく成長してるんだろうな~!
やんちゃな次男君におっとり癒し系の妹ちゃん、これからの成長も楽しみだね(*^_^*)
そうそう!一人との時間、すごーく楽しかった(*^_^*)なんだろう?いつもと違う空気感にウキウキしましたよ~!
いや、でも元気に幼稚園通ってくれるのが一番いいんだけどね(^_^.)
本当に早く風邪なおって欲しい~!
先週はクラスの子5人も休んだようなので、やっぱり流行ってるんだね(>_<)
emiさん宅も気をつけてね~

あっ!名前忘れてた(笑)ごめんねー( ノД`)
そう私です(笑)

お休みしてる子増えてるんだねー!長男は元気そうだけど、次男が先週保育園の玄関で吐いて、私にもかかり、そのまま帰るはめに、、、。もちろん仕事も休み、幸いその時の嘔吐だけですみ、下痢も熱も無く、ノロとかでは無かったから、良かったよ└(T_T;)┘
インフルエンザも流行らなかったらいいよね!

Re: タイトルなし

よかった!やっぱりemiさんだったんだね^m^

次男君、保育園の玄関で嘔吐(ToT)/びっくりしたね!
でも、一時的なもので感染症じゃなくてよかった(*^_^*)
今日は二人とも幼稚園行ったけど、お姉ちゃんが行きたくない(/_;)と言いだして、アタフタしてしまったよ(>_<)
行きたくないという子をいかせるのって心が痛むね(>_<)なんか色々と考えちゃうよ~(>_<)

No title

おはようございます
なんだか読んでいて涙が・・・
実は私も最初に不妊クリニックでエコーを受けた時袋が二つあったんです(*^_^*)

先生には「水がたまって映る場合があるからね」って言われていて
当時はポコさんとは裏腹に「双子だと嬉しいな」なんて考えていましたよ(笑)
なんせ年齢が年齢だったので、31歳でしたので複数人こどもが欲しいならなんて考えていたので

次の検診ではすっかりもう一つの袋はなくなっていて残念でした。

まぁ自分のキャパのなさでは双子育児は務まりませんでしたが(*^_^*)

妊娠・出産記事も楽しみにしています♪

Re: No title

はるもぐらさんへ

こんばんは(*^_^*)
はるもぐらさんも最初は二つ袋があったのですね
そして私とは違って双子だと嬉しいなと思っていたとは!素晴らしい~!
なんとなく、そういう方こそ双子母の器だと思いますよ~^m^
なぜ、私のところに双子がやってきたのか。。。未だに謎です(?_?)

そして、まだまだお若い!!!
これから二人目がはるもぐらさんのもとにやってくることを心から祈っています(*^_^*)

妊娠・出産の記事、いつになるかわかりませんが、またお付き合いいただけたら嬉しいです(*^_^*)

もらい泣き

バタバタ忙しい生活の中で妊娠発覚の日なんて薄れてきたところに思い出させてくれてありがとうございます(^_^)

私も涙、涙でよく泣いた妊娠中でしたが不思議と双子のことは気にならず上の子のことばかりで泣いてたな〜

5週目であまりに吐きづわりが酷くて、エコーで2つ袋が見えてやっぱりな、って冷静に思ったような(笑)中学生の頃から双子産む!とか宣言してたので周りは本当にできたのか!笑、と笑ってて。


産まれるまでは無事で産まれたらそれでいい!と思ってたし、赤ちゃん時代は手がかからず楽勝〜(*´︶`*)❤とさえ思ってたあの頃の自分に舐めんなー!とキレたいです。

Re: もらい泣き

カチョさんへ

こんばんは(*^_^*)
私も普段、妊娠した時の事なんてかなり昔の記憶の彼方でしたが
ふとこの公園に来たときに思い出しました

カチョさんも妊娠中泣いていたのですね(/_;)
メーちゃんがいるからこそ、双子が産まれたらメーちゃんとの生活も一変するし、不安に思う事多いと思います(/_;)

吐きツワリ!私も一緒です(>_<)食べてはリバースの日々。毎日吐きまくってました(-_-;)
一番最初に吐いたのはかつ丼(笑)今でも忘れない(笑)
それにしても、中学生の頃からの双子産む宣言\(◎o◎)/!す・スゴーイ\(◎o◎)/!
これぞ、有言実行!

わかります!私は赤ちゃん時代もヘロヘロしてましたが、
ある意味自我が出てきてからが双子育児の勝負どころな気がします(^_^.)
あっちでワーワー!こっちでイヤイヤ!もう目が回る(~o~)本当に体力気力勝負な毎日です
カチョさんは加えてメーちゃんもいるから、どんだけ忙しいんだ~!って思います!本当にお疲れ様です<(_ _)>
これから年末にかけて行事もてんこ盛りで忙しいことと思いますが、頑張りましょうね~!(^^)!

No title

ポコさん、こんにちは♪こちらから失礼します^^
寒くなるとトイレが近くなりますね。家でちゃんとトイレ行ったのに、出先で「トイレー!」発言。
ももは間隔が長いので一緒に連れて行っても出なくて、またしばらく経ってももが「トイレー!」・・・もうトイレスパイラル?(笑) 家では1人で全部できるからまぁいいんですけど、外出先では大変。ポコさんも夜中起きちゃうんですね~。せっかくの睡眠が(>_<)
そして、ご質問の幼稚園のことですが、お姉ちゃんは幼稚園自体がイヤなのではなく、1人で行くことがイヤなんじゃないかと感じました。朝起きて幼稚園に行くリズムができ、最初は1人でも、いつもの流れで登園していたけど、「あれ?また1人?」とだんだん気付いてきたのかも。さらには幼稚園が終わってポコさんと妹ちゃんが笑顔で出迎えてくれる姿が、なんとなくキラキラして見えたのかもしれませんね。
1対1で過ごすとちょっと新鮮だし、いつもは見えなかった部分が見えたりしますよね。それと同じで、お姉ちゃんも幼稚園に1人で行っている間、1人でしか経験できないことをたくさんしているかもしれません^^そう思うと少し気が楽になったりしないかな~。
次女の場合は、園が近付くとシクシクが始まり、先生を見ると「引き渡されるー!」と言わんばかりにしがみついて泣いていました。園内では楽しく遊んでいると聞いていたので、そこはもう先生に無理やり渡してさよならしていました。最後のほうは一種の儀式のように泣いていたので(もはやウソ泣き・笑)、泣いていることには触れず、「今日は〇〇ちゃん来るかな。」「今日は何して遊ぶんだろうね。」「帰ってきたらいっぱい教えてね。」と、意識を園に向かわせるようにしていました。
これは長女や次女にも言えることで夫婦共通の考えなのですが、「行きたくない」が心からのSOSだったら無理に行かせることはしません。教室内での様子を先生に聞いたりして、本当につらそうならお休みもありかと思いますが、なんとなく、やっぱり1人なのが寂しいのかもしれませんね^^
我が家もいずれそういう状況がくるでしょうし、なんだか考えちゃいました(>_<)
ここまでで相当長くなっちゃったけどコメントしたいことがたくさんあるので、えーい、もう書いちゃえ(笑)
双子ちゃん、3歳でUGGデビューとは~!わたし35歳で初めてですよ( ̄∀ ̄;)
仕立てのいいお洋服もプチプラのお洋服もどちらも着ている2人、将来どういう好みになるのか楽しみですね(*^_^*)
今回の記事も感動モノでした(/_;)ポコさん、こんなに不安だったんですね(/_;)
わたしは結婚前から双子が欲しいと宣言していたクチで、さらにはかなりの楽天家ということもあり、「これ面白いんじゃない?」という気持ちでした^^; 最初の気持ちに違いこそあれ、長い妊娠生活を過ごし、無事に出産することができて、お互いこうして双子の母になることができて感慨深いです。この記事をきっかけに、わたしもエコー写真見返しました^^ やっぱり神秘的。
これからも山あり谷ありあるかと思いますが、一緒にがんばっていきましょう♪
ホント、バカみたいに長くてごめんなさ~い(-_-;)

Re: No title

saoさんへ

ありがとうございます(/_;)
お返事のお返事、ブログの方へ書かせていただきました
非公開コメント

プロフィール
小20110724 (2)

ポコ

Author:ポコ
一戸建てに住み始めたことをきっかけに、今までやったことのないガーデンDIYや、ハンドメイド家具作りに目覚めました。また、2012年に誕生した双子との日々を綴っています

ブログランキング
ランキングに参加しています♪ 更新の励みになるのでよかったら下のバナーをどちらかひとつポチッと押していただけたらうれしいです
インスタグラム
Instagram
カテゴリ
ブログ内 検索フォーム
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

このブログの読者になる

fc2カウンター
最新コメント
双子月齢
DIYリスト

ままごとキッチン ウッドデッキ ベビーゲート パーゴラ ウッドフェンス ハンドメイド家具 テレビ台リメイク パソコンカウンター 家具風ペットサークル 

楽天