スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七五三お参り

Category : イベント
散々だった七五三写真館の撮影の→☆の翌日

天気予報は雨でした


ですが、朝からうすぼんやり晴れていて

天気予報を見直すと午後まで天気がもちそう!


という事で急きょ七五三のお参りへ向かうことに

昨日の写真館で他の人が着付けなどやるとエライ事になりそうだったので着付け、髪は私がやりました

着物、昨日のを引きずって嫌がられるかな?と思ったけど、すんなり着てくれてホッ(^_^.)


お姉ちゃんが何度も今日は写真撮らない?と聞いてきてたので、よっぽど昨日のことがトラウマになったのね

さぁさ!雨が降らないうちにと急いで出発

夫の車は未だチャイルドシートなので、ベルトを固定するとすでに着衣が乱れる(笑)

20151123 (2)


二人ともご機嫌のまま到着

20151123 (6)

20151123 (21)

自分でやった髪は、てっぺんでお団子にして前髪あげただけのアレンジ感はゼロです(^_^.)

髪飾りで気持ち七五三風

20151123 (24)


ここの神社の御祈祷は、予約しなくてよいので、我が家のようにフラリと行くのに適しています(^_^.)

20151123 (18)


機嫌が良かったのでホッとしたのもつかの間、入口で早々にお姉ちゃん何かを発見

20151123 (25)

猫トラップにハマる(^_^.)

20151123 (28)

無類の動物好きのお姉ちゃん

20151123 (29)

なかなか猫ちゃんから離れてくれませーん

将来間違いなく、犬猫鳥など拾ってきそうです(^_^.)



一方、一般的な動物好きの妹ちゃんはサッサと手を清めてパパと待ちぼうけ

20151123 (32)

猫ちゃん、眠いよ~とか、お腹空いたからご飯食べにいくんだよ~とか説得して、やっとお参りへ向かう

20151123 (34)

ようやくママとも写真をパシャリ

20151123 (42)


そしてこの階段を登る

20151123 (45)


シンデレラの階段か?というくらい、みんなの草履が脱げる(^_^.)

20151123 (44)

我が家も、もれなくスポスポスポスポ脱げる(^_^.)

20151123 (46)

拾うのは王子様ではなく、ママですが(^_^.)

天気が悪い割りに七五三の子供達、結構いました

やっぱり着物、正絹は我が家のポリエステルと全然輝きがちがーう( ̄▽ ̄)

ちなみに我が家のポリはコチラ





まずは参拝して

20151123 (48)

雨の降らないうちにと、記念撮影

20151123 (51)

ママと

20151123 (58)

二人で

20151123 (53)

なかなか二人笑顔で前を向いた写真が撮れませーん

一番いい出来がコレ

画像2

もう少し二人がくっついて欲しかったナ~


続いて、問題の家族写真(^_^.)

我が家は夫婦のみで行ったので、家族写真を撮ってくれる人がいない


ちょうど参道から同じタイミングで七五三のお参りに祖父母連れで来ていたおじいさんに頼みました


やっぱり他の人に撮ってもらうのは恥ずかしいらしく、二人そろってグネグネ

20151123 (61)

お姉ちゃんはパパのハンカチで顔を隠してしまったり

20151123 (62)

こんな状態なのに、「もうちょっと!もうちょっと!」と何度も何度も撮ってくださりました<(_ _)>

本当にありがとうございます


そして奇跡的に家族全員笑顔という、一枚が!!!

画像1

ありがとうございます!この一枚、記念になりました


その後、こうなってましたが。。。(^_^;)

20151123 (64)

その後、七五三の御祈祷へ

ある程度の人が集まるまで、待合所で待ちます

20151123 (66)

その後祈祷する場所へ移動

20151123 (83)

20151123 (70)

それぞれ名前を呼ばれて、前へ出て二礼二拍手一礼をする。。。前の人のやり方を見ながらドキドキ


無事御祈祷が終わりました(*^_^*)

20151123 (79)

終わってから、みんな写真撮ってたら、神様にお尻を向けてはいけないらしいです

20151123 (77)

持っているものは、貰ったシャボン玉セット

20151123 (81)

中には七五三の千歳あめも入っていました

20151123 (102)


御祈祷を終えて外にでたら

20151123 (84)

外は土砂降りの雨

20151123 (85)

夫が車を近くに持ってきている間待つ二人

20151123 (86)

先に写真撮っておいてよかった~(*^_^*)

20151123 (89)


前日の写真撮影が散々だっただけに、途中から雨だったけれど、妙な達成感のある七五三でした(*^_^*)



ご訪問ありがとうございます
どうにか無事七五三が終わってホッとしました
足跡代わりにポチッと押していただけたら嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村
スポンサーサイト

インテリアを考える(カバー作りや購入したものラバーゼの水切り)

Category : インテリア
最近、またインテリアが熱くなってきています

双子たちが動き始めて3歳ごろまでは、安全を考えたり、どこに何を隠すか、手の届かない位置にいかに配置するかに気を使っていましたが

少しずつ出産前のような配置に戻したり自分のやりたいようなインテリアを考える余裕ができてきました


でもまぁ、やっぱり飲み物こぼすし、いろんな謎の物体のカスが落ちてるし(笑)、この前、初めてソファーカバーに落書きされたりしたので

まだまだ出産前と同じとはいきませんが、少しずつ少しずつ


最近やったことは


ソファ横にサイドにワゴンを戻しました

ココ

20151120 (2)

DIY初期の頃に作ったものなので、改良点多々あるし、色もイマイチなのだけれど、愛着もあり

ちょうど無印のごみ箱も収まりました

20151120 (4)

これでソファーで飲み物飲みながらすぐに横に置ける


そしてソファーにおいてあるこの丸形クッション

20151120 (5)

モコに噛まれてボロボロになっていたので

20151120 (7)

新しくクッションカバーを作ることに

布はかなり昔にホームセンターの蚤の市で100円か200円くらいで購入したカーテン生地

20151120 (8)

円形のカバーって何気に手間がかかります


コンパスで円を描いて

20151120 (9)

ミシンで縫います

20151120 (10)

ファスナーは古いカバーを再利用

20151120 (12)

ファスナー取り外すのも時間も手間もかかるけれど、あるもので作るのが好きです


完成♪

20151120 (11)


そして、長座布団2枚のカバーがバラバラかつ色がゴチャゴチャしてたので、シンプルな白いカバーを

これまたある布(元々はマルチカバー)で作りました

20151202 (16)



そして、ソファーカバーものけて、本来の色に戻すことに

でも、やっぱりソファーの隙間に食べ物のカスが入ったり、飲み物がこぼれると嫌なので

撥水性のカバーはつけるけれど、洗いやすくするため、今まではすべてをかぶせる全面カバーだったのですが、座面と背面のみのカバーに

20151201 (13)

最初は双子たちがカバーの間に潜り込んだり、カバーをひっぱたりするのがストレスで、カバーをソファーに安全ピンの大きいもので止めていましたが

しかも、ソファーに突き刺すので安全ピンが固い!


洗濯のたびにその安全ピンを取り外す作業がとても億劫に感じたので


ソファーの背面を取り外し、カバーを取り外し

20151201 (6)

そこへ、100均でマジックテープを4つ買ってきて縫い付け

20151201 (7)

背面こんな感じに

20151201 (9)

そして、カバーのほうにもマジックテープを縫い付け

20151201 (10)

マジックテープで脱着できるようにしました

20151201 (13)
あぁーこれで、何かこぼされてもカリカリせず、ササッと洗濯できるようになる



リビングの変化はこんなところでしょうか


before
20151105 (7)

ガチャガチャしていた色がちょっとスッキリしてソファーのオレンジ色で暖かい雰囲気になったかな


after
20151202 (14)



お花も赤系

20151202 (11)


後、今考えてることは、テレビボードを撤去して、テレビを壁掛けにしたい!!!と思ってるのだけれど、実行できるか?

テレビを壁掛けにできる金具

テレビの品番さえわかれば、これで取り付けられるか、簡単に診断できるのでありがたい

上下の角度調整ができるタイプ




こっちは上下左右の角度調整もできるタイプ



テレビが地上波切り替え前の46インチのプラズマだから、かなり重く、作業できるかどうか?

そしてブルーレイやケーブルテレビのチューナーの置き場所を隣の壁面棚に置きたいけれど場所の確保も難しい


なーやーむー


でも、こうやってゴチャゴチャ考えてる時間は案外好きです('ω')




そして、リビングから場所移動して、キッチンでもちょっとした変化が


ジャーン!!!

ラ・バーゼの水切り大を購入しました(*^-^*)

20151202 (5)

今まで13年ぐらい使い続けた小さめの水切りを大きいものに新調

ああ。。。美しい

ラ・バーゼ、水切りを探し始めてから知ったのですが、定番なのですね

ステンレスで、下面に継ぎ目がないから、水垢もたまりにくいらしいです

20151202 (4)

欠品していたのでようやく届き、夜のうちにイソイソと設置



間隔が狭いので、お皿立つの?って思ってましたが、使いやすかった

20151202 (3)


そして、ちょっとしたことだけれど、食器を拭く、ふきん、今までは普通のタオル地のハンドタオルを使っていましたが

双子たちが赤ちゃん時代のガーゼタオルを二重にしてミシンで縫ったものを再利用

20151202 (6)

懐かしいーという気持ちとともに、ガーゼってやっぱり吸水性と乾くのが早くてめちゃくちゃいい!というのに気が付きました

ガーゼの魅力を再認識して、子供の赤ちゃん時代に使っていたガーゼのスリーパーを捨てる予定にしていたごみ袋から救出(^-^;

しかも、赤ちゃんの使うものだから品質も良く、また縫ってふきんに再利用しようっと


ふきんを掛けているのは水切りの横のハンガー

20151202 (7)

IKEAのものです

20151202 (8)

いつも、フェイスタオルと布巾を並べて干しています

20151202 (9)



3COINSでボトル購入しました

とても軽く、飲み口も広く洗いやすいので、ペットボトル代わりに持ち歩いています
20151201 (1)



☆ おまけ ☆

インテリアついでに窓際に吊るしてある、小さい鏡が連なった飾り

20151129 (4)


太陽の光を反射して部屋の中にキラキラと光が

20151129 (5)

双子たちがそれに群がって

20151129 (6)

遊んでいます

20151129 (3)




ご訪問ありがとうございます<(_ _)>
我が家のインテリア事情にお付き合いいただきありがとうございます
なんだかモヤモヤしていたけれど、動いているうちにだんだんスッキリしてきました
壁の色塗ったり、タイル張り付けたりしたい~という願望もムクムク
スッキリしつつ、生活感のある暖かみのある部屋を目指しています!そして掃除のしやすさは最重要点!
最後にどちらかポチッと押していただけたら嬉しいです

にほんブログ村

にほんブログ村

赤いダッフルコートを着て紅葉狩りへ

Category : お出かけ
先週末、家族で出かけた時のことです

昨年、先輩双子ママさんのブログで、赤いダッフルコート可愛い!!!欲しい!!!と思い続け

どこかで安いのないかなぁ~?と探していたところ、昨年の冬の最終セールでUNIQLOの赤いダッフルを確か1290円?で買ったものです

素材はちゃんとしたものじゃなく、フリース素材なのですがね(^-^;

でも、やっぱり赤ダッフル可愛い(*^-^*)
20151129 (11)

そろそろ紅葉も進んでいるかな?と思い、公園へ出かけましたが

20151129 (22)

ビミョー(-_-;)でした

今週あたりが見ごろだったのでしょうか?

20151129 (28)


この公園、前から来たかったのですが園内結構広いし、ベビーカーも必要となくなり、かなりの時間歩くようになり、やっと来れました


紅葉をバックにと思ったけれどマスクが邪魔ー!

20151129 (35)

せっかく二人が笑顔だったのにー!とマスクをとってもらったら

今度は妹ちゃんがカメラ目線くれませんー( ;∀;)

20151129 (36)

ふっ。。。これが双子の笑顔を同時にとる難しさよ。。。

年賀状、どうすっかなぁ~?

まだ全然手つけてないよ



園内の和の庭園を散策

20151129 (43)


歳を重ねるごとに和に惹かれる

20151129 (45)

建物内の中庭もまたいい雰囲気

20151129 (55)

20151129 (66)


ココも、もう少し紅葉が進んだらもっと綺麗だろうな

20151129 (58)

紅葉と柿、なんとも言えない風情があります

20151129 (61)

二人で手をつないでお散歩

20151129 (104)

20151129 (106)

お昼ご飯は外で屋台でやっていたおうどん屋さんへ

20151129 (112)

外で食べるとおいしい

20151129 (114)

更には団子も買い、最後には焼き芋も

そしてベンチで食べてたら、後ろの席に座っているカップルに何度も振り向いてちょっかいを出して邪魔をする双子(-_-;)

やーめーれー((+_+))親子や年配の人ならいいけれど(いいのか?)カップルには手を出すな!いたたまれず、肩身が狭い

一応笑顔で対応してくれるんだけれども。。。(-_-;)

なんとなく急いで焼き芋ハフハフと高速で冷やして双子たちに食べさせ、「邪魔してゴメンナサイネ。オホホ」と言い残して場を去った

姿が見えなくなるまで、「さよーならー」「バイバーイ」と手を振り続ける双子たち(^-^;君たちはなんなんだ?






そして、双子たち、この寒いというのにソフトクリーム食べたいと(-_-;)

20151129 (120)

最初は一つを二人で分けてもらおうと思ったけれど

もう、一人一個いるんだと!今までのごまかしは通用しなくなってきた(-_-;)

20151129 (119)

どうせ最後のほう食べなくて親が食べる羽目になるんだよ(-_-;)


寒そう!そして口のまわりベタベタ

20151129 (130)

コートにまで落ちたので、フリース素材の洗えるコートでよかった(;´∀`)と思ったり


お店の前には何とも可愛らしい赤い実が

20151129 (139)

なんだろう?と思ったら、百人一首に出てくる「さねかづら」という植物らしいです

20151129 (137)


この公園に来たのは、紅葉を見たいというのもありましたが、もう一つの目的は



ハトや鯉に餌をやりに来ること

20151129 (159)


行きにコンビニで食パン1斤を購入

売店でも餌売ってるんですが、少量だし、高いんですよね('◇')ゞ



腕に乗せて~というお姉ちゃん

20151129 (164)

ビビる妹ちゃん

20151129 (161)


次へ進みたかったのに、ものすごーくこの場におりました


今度は鯉に餌やりに行こう!と移動

20151129 (165)

20151129 (177)

徐々に紅葉してるけど、やっぱりもう少しだなぁ~

20151129 (178)

でも、紅葉を下から見上げるのは、すごく好きです

20151129 (182)

美しいなぁ

20151129 (184)

マイナスイオンを浴びながら移動

20151129 (183)

寒いんだけれど癒される

20151129 (185)

さすが名勝

七五三の姿もチラホラと

日本庭園をバックに写真を撮影するのでしょうか?

20151129 (190)

そして鯉に餌やり

20151129アイフォン (3)

鯉がめちゃくちゃ大きくて、大迫力

20151129アイフォン (4)


ここでも相当な時間滞在



なんとも不思議な赤い苔の生えている石

20151129アイフォン (11)

こんな曇り空じゃなかったらもっと色が映えていただろうな

20151129アイフォン (14)



公園1週コースで大体60分ほどですが、なんだかんだとご飯食べたり、餌やったりで3.4時間ほど滞在しました

20151129アイフォン (17)

体は芯から冷え切ったけど(^-^;


おかげでトイレの回数も頻繁に

お出かけ先のトイレ、子供用便座がなくまだ一人で大人用便座に安定して座れず、プルプルしながら妹ちゃんを支えておりました(-_-;)

更に大も出たので、かなりの時間

まだ、ここは洋式便座だったから良かったものの、和式便座では一度も成功したことありません(-_-;)

公園だからあまりきれいじゃないし、中腰で抱っこして足を広げるのですが、かなりキツイ(-_-;)

30分くらい我慢し続けて、結局おむつに出していいよ、嫌の問答で大変だったことも

外れたら外れたでお出かけ先では大変だなぁ~(-_-;)和式でできるようになったらいいけど




この3.4時間、一度も抱っこせずに珍しく歩いた妹ちゃん

20151129アイフォン (23)


もう、使うこともなくなったし、遠出のために一応置いておいたけれど、双子用ベビーカーそろそろ手放そうと思います

最後に使ったのはいつだっただろう?すでに記憶にない。。。2歳8.9.10ヵ月頃かな?



苦楽を共にした双子用ベビーカー手放すのは、なんとも言えない気持ちですね(いや、まだ玄関にドッカリおりますが)



ご訪問ありがとうございます<(_ _)>
最後にポチッと押していただけたら励みになります

にほんブログ村
懐かしの去年のクリスマス↑

双子、一人は幼稚園、一人は幼稚園を休む!からの登園拒否の迷走期と幼稚園の試練

Category : 双子育児
風邪をひいて、妹ちゃん一人だけ幼稚園を2日間休みました

20151117 (1)

初日は高熱で小児科行ったりして、39度以上熱があるときはグッタリしていましたが

2日目は平熱

20151112 (8)

のどが痛いときははちみつ大根

小さいころ風邪ひいたとき母がよく作ってくれた

20151119 (2)

双子たちには人気なく、私がすべて飲み干しました(笑)しばらくハマりました

20151119 (3)


幼稚園行きたい~!とお姉ちゃんを見送るとき、妹ちゃんが泣いていました(ナゼキミが!?)が、念のため休ませたのですが、元気ありあまってたので、

妹ちゃんと二人でショッピングモールへ出かけました

20151117 (5)

私と二人という事で、妹ちゃんもウキウキ、私もウキウキ

一人だと、本当にお利口さんで

薬局の人に、褒められておりました(^_^.)いつもは全然違うんですよ~と言っておきましたが(笑)

私の服を見るのにも付き合ってくれるし

20151117 (7)

「ママ、これ可愛いね~」「こっちはどう?」と、これぞ憧れる娘との買い物シチュエーション(*^_^*)

二人いるとそれどころじゃないし(-_-;)

なんてゆったりした買い物なの~!
20151117 (14)


こっち見て~とツリーのところへつれられる

20151117 (8)

いつもだと、二人がそれぞれあっち行く~こっち行く~と収集つかなくなるのに、付き合ってあげられる~(*^_^*)

贅沢して、お昼ごはんも食べて帰りました

20151117 (13)

そこへ友達から電話

いつもなら、外出中になんて電話に出る余裕もないし、家でもうるさすぎて友達と長電話なんてできないのに

普通にしゃべれる~!(感涙)

友達に、やけに楽しそうだねと言われました(^_^.)



300均ショップで、妹ちゃんがこのクリスマス仕様のトナカイ帽子を気に入ってしまいました

20151117 (18)

いつもなら、ダメ!と言う所なのですが、デート気分でテンションが上がってお買い上げ~♪

20151117 (20)

×2

20151119 (4)


帰ってからもご機嫌でクリスマス帽子をかぶり

20151117 (26)


鏡の前でチェック

20151117 (22)

お姉ちゃんが帰ってくるまで粘土で遊んだり

20151117 (32)

帽子をかぶったままお姉ちゃんお出迎え

20151117 (35)

お姉ちゃんが帰ってきてからは二人で粘土遊び

20151117 (41)

と、妹ちゃんは一人っ子気分を満喫してとても楽しい二日間だったのですが




一方お姉ちゃん


20151117 (43)



一人だけ熱が出た場合、二人休ませるかどうか悩みましたが

お姉ちゃんは初日は幼稚園に行くというので、一人で行かせてみました


朝は何度か泣いたようですが、まぁまぁ笑顔で過ごせたとのこと


2日目も嫌がることなく幼稚園に一人で行きました


2日目も無事に過ごせ、

次の日は風邪から回復した妹ちゃんも一緒に登校することに



ですが、ここからお姉ちゃんが幼稚園に行きたくない!と言い出しました(・・;)

何度も「〇〇ちゃん(妹ちゃん)行く?」と聞いたり

とても不安定な感じ


妹ちゃんがいなかった2日間のダメージがここで来たような気がします


だけど、妹ちゃんも一緒に幼稚園に行ったことだし、大丈夫だろう。。。と思ってたのですが


また次の日、更に幼稚園に行くのを嫌がるように(ToT)/~~~


ど・ど・どうした?


まだまだ妹ちゃんがいなかった2日間を引きずっているのか?


と、心配に


先生に幼稚園での話を聞いてみようと、お迎えに行きました

先生の話によると、この日は朝だけちょっと泣いて、全然楽しそうでしたよ



そっかぁ~良かったと、次の日は普通に幼稚園へ通えましたが

また次の日、行きたくない!と!!!(>_<)


ヒョエエエエー!



さらに妹ちゃんも便乗して私も行きたくないと、ダブルで登園拒否

説得して幼稚園に行かせましたが(泣きわめくことはない)


どうにも心配で心配で早く迎えに行って、教室の様子をうかがったり

先生とたくさん話して教室の中の様子を聞いたり


私と接する時間が少ないのか?と思って公園で遊んだり

20151119 (15)

楽しそうな二人に安心したり

妹ちゃん
20151119 (22)


お姉ちゃん
20151119 (26)



その後、妹ちゃんは行きたくないと言うことはなくなりましたが、お姉ちゃんが時々眠いとかしんどいとか言って幼稚園を嫌がるように



前までは、ダメなことをしてると、「そんなことしてたら幼稚園行かないよ!」(ダメなやり方だわ)

と言うと、「嫌ぁー!!!幼稚園行くー!!!」と幼稚園がご褒美替わりみたいなものだったのですが。。。

この変わりように、なかなかショックを受けました




双子達は家の中よりも外!さらには人に接することが大好きで意識が外へ外へと向いているなぁ~と以前から思って

家の中で母子でずーっと密に過ごしていくよりかは、幼稚園に通ったほうが、いろんな経験ができて友達もでき、本人とっても視野が広がって集団生活も身について一石二鳥だ♪なんて気持ちで満三歳クラスに入れましたが

もしや、まだ早かったのかなぁ~(;_;)なんて思ってしまうことも

本当は家の中で母子でべったりしてたほうがよかったのかも。。。なんて幼稚園に通わせたこと自体否定してしまう日も

買い物に親子で買い物に来ている風景を見ては、こっちのほうがよかったのかなぁーとか

もしや幼稚園でイジメみたいなこと(満三歳児クラスでそういうことはないと思ったけれど、友達同士の関係がうまくいってない?)があったのかも



そんなことを思いながらかなり落ちておりました



それからは、もうなんだか不安になって、いろいろな人に相談したり(聞いてくださったかたありがとうございます<(_ _)>)

登園拒否のことを調べたり。。。と、自分でも迷走しておりました(;'∀')


その中でいろいろな話を聞き、色々と思い、自分自身だんだんと落ち着いてきました

幼稚園に通うことがマイナスになることはない、という言葉にも救われました



勝手に私が吸収して思ったことを独断と偏見で書くと

幼稚園の登園拒否は通い始めに起こる場合と、途中慣れてきたころに出てくる場合もある

最初の通い始めは大体の子、みんなあると思いますが

「親と離れての初めての場所、人、集団が怖い」

そこで途中で通うことをあきらめず、通い続けていれば必ず幼稚園は楽しいものだと気付くはず

我が家の場合は最初の1週間は私も双子も気が張り詰めていました

車に乗った時点で行きたくないということは1週間のうちで数回ありましたが泣くことなく、まぁまぁすんなりなじんでいったと思います



そして我が家の場合に当てはまる途中で登園拒否になる場合

きっかけははやり、一人だけ幼稚園に行ったことだと思います

そこで気付いたのが、幼稚園って休めるんだ!と思ったのかと



ある文献で、途中で登園拒否が出てくる場合は

「自分が思い描いたイメージと違うかった」と気付いたとき


幼稚園って集団生活しなきゃいけないんだ!自分の好き勝手に動いちゃだめなんだ!毎日通わなきゃいけないんだ!と気付いてしまったときに起こる場合があると



まさにこれだー!!!と思いました



我が家の双子は食が細いというのは今までのブログで何度も言ってきたことで、入園するときにもさんざん先生に「食べないんです」「好き嫌いがひどいんです(食べれるもののほうが少ない)」と相談してきましたが

先生から、「○○ちゃんと○○ちゃん、好き嫌いないですよね!給食はしっかり食べてるので、食の面では心配しないでくださいね」


とのこと


最初の頃は、全部食べましたよーという報告を受けて、「ハイ?他のこと間違ってない?」と思ってましたが、やっぱり幼稚園では全部食べるようです


家では食べないのに。。。。(というか、食べさせてるし(-_-;))


最近では「給食嫌、お弁当が好き(だいたい好物入れてるから)と」言ってる

ということは、そうとう頑張って周りに合わせて食べているということ!


友達もできて、最近ではキャラもの(キティーちゃん)のティッシュじゃなきゃ嫌だとか、マスクがいるだとか、バンソーコもキティーちゃんとかがいい!というのも、友達と見せっこして、集団での輪を保ってるんだろうなーと思う


他にも入園してからたった3か月で色んな園内行事がありました

運動会、遠足や園外活動、授業参観、お遊戯会

特にこのころお遊戯会の練習を毎日しており、その練習が大変だったのも一つの要因かと思います


家に帰って見せてくれたり、先生のまねして、机の上にドンと乗って「そろそろ練習しますかー!」と言ったりしてましたから



まだまだ3歳になったばっかりで、集団生活をして、練習したりして、本当に毎日頑張ってるんだろうな~と思います

双子たちは満三歳児の同じ教室に通っているけれど

教室の中では二人はほぼ別行動で、時々接する程度らしい

私が迎えに行った時もバラバラの場所にいる


妹ちゃん一人を休ませても、園の中ではそんなに変わることはないだろう。。。と思っていましたが

いつもいるお互いの存在は支えでもあったのかなぁ~?なんて思います




二人とも、幼稚園では目いっぱい頑張ってる




後、いろんな人の話を聞いて思ったこと

「母親は笑顔で見送り笑顔で受け止め、迎える」


この日々をただただ繰り返していけばいいんだと思いました



お姉ちゃんが幼稚園行きたくないと言い始めたころ、

「何で?何かあった?誰かと喧嘩した?嫌な事された?」と私、ねほりはほり聞いていました( ;∀;)


お姉ちゃんは幼稚園嫌としか言わないし、本当に何かあったんじゃないかと心配で心配で


でも、これってダメなんですね。知らなかったー

原因をすぐに追究して突き止めようとしたくなる性格な自分。。。ダメじゃん


言いたいことがあれば自分から言ってくれるまで待つ、見守るというのが大事。でも、本当のSOSは見逃さない


母親って。。。母親って。。。。なんて忍耐力のいる。。。。




そして、私の気持ちを軽くしてくれた大きな要因に、この前の幼稚園の行事の時に、同じクラスで仲良くしてくれてる子のお母さんと話ができたことです

よく名前が出てくる子が数人いるのですが、おそらく一番仲の良い子だと思います

行事の中盤で数人の子供たちと遊んでいたのですが、その姿を見ることができて凄くホッとしたというか

ちゃんと、お友達と楽しく遊んでるんだ。。。(/_;)

もちろん、友達がいるというのだけがいいことではなく、一人であっても自分の居場所があるかどうか、というのが大事なところだと思います




そのお母さんとも初めてしゃべったのですが、いろんなこと話せました


今幼稚園行きたがらなくて困ってるんですよーと言ったら

本当は詳しく書きたいけれど、そのお母さんの話を聞き、みんな同じようなことあるんだなーと思って安心しました


というか、世の中のお母さん、こんなに頑張ってるのね~!!!

ウジウジ悩んでる自分がちっぽけに見えましたよ(^-^;



他にもブロトモさんも同じように2か月くらい過ぎたあたりから拒否されたりと

同じような経験を聞くと、みんな通ってきた道なんだなーと思うことができました







私もだいぶん吹っ切れた頃に、二日に1回だったのが三日に1回、週に1回と登園を嫌がることも少なくなってきました

とりあえず、登園拒否は収束したように思います



たった3年だけれども母親やっていれば、不思議なもので、子供の気持ちって本当によく伝わる

幼稚園から帰ってきたときの雰囲気やしゃべり方なんかで、「あ、明日ダメそうだな」と思うと本当にそう



逆も然りで、母親の気持ち、子供もちゃんと伝わってしまう(いいことも、悪いことも)

お姉ちゃんが幼稚園行きたくないと言い出した時、明らかに動揺してしまった私

その結果、おそらく幼稚園に行くことがいい事!母親を困らせないことと悟ってしまい

妹ちゃんは「○○ちゃんは幼稚園行くよー!!!」と言ってきた

本当はお姉ちゃんと同じく行きたくないと言いたかったんじゃないかな?と思います



妹ちゃんは人の気持ちがよくも悪くも伝わりやすく、場の空気にもとても敏感です。

怒られることも嫌だし、私が落ち込んでいたりイライラしていることもすごく心配になるようです

私がイライラしているのを隠しているつもりでも敏感に察知して

「○○ちゃん、ママしゅき~♡ぎゅーしよっ」と自分を安心させる行動に出る

うれしい反面、3歳児に気を使われる母って。。。笑えない。。。と、自分に落ち込んだり( ;∀;)

もちろん、ため込んで爆発して全然言うこときかない~!って時もよくありますよ




でも、無理してるのわかってるんだよね~

幼稚園でも一人の先生にお姉ちゃんは自分を出せる(あまり無理しない)けれど、妹ちゃんは我慢してると思うことあります。と言われました

この先生、すごく内面まで見てくれてるんだな~と信頼できました





今回の登園拒否

10月初めから2カ月くらい風邪ループに陥り、体調が万全じゃなかったというのもあるでしょう

幼稚園は具合が悪ければ休めるというのに気付いたのもあるでしょう

幼稚園で頑張りすぎたというのもあるでしょう

毎日行くのはめんどくさいというのもあるでしょう


色々な理由があったと思います



これからも病気あけや週末あけに行きたくないということがあると思います

長期の休み明けは特にそうでしょう




とにかく、


母親は笑顔で送り出して笑顔で迎える!日々同じことを繰り返す!

ママはちゃんと家で待ってるし、あなたの味方だだから大丈夫!と伝える



行きたくないと言われても、「おっ!きたきた!」くらいのおおらかな気持ちで受け止めたいと思います



そして、もう一つ幼稚園の試練としては病気!!!

今回の行きたくない期も病気後の発生でした

10月から本当にずーっと病気をもらい続けています

先週1週間ほどは二人とも調子よかったのに、週末お姉ちゃんが頭が痛いと、ものすごいグズグズの後に

大量嘔吐(夫がほとんど服で受け止めた)

今まで嘔吐したことなかったので、相当びっくりしました(赤ちゃん時期にミルクの吐き戻しを一度しただけ)


その後少しの間はケロッとしてたけど、またまたグズグズ

休日当番医へ夫が連れていき、私は妹ちゃんと家でいました

お姉ちゃん、更に病院でも嘔吐

2時間待ちくらいの後、診察

胃腸風邪が相当はやっているようです

今回の風邪は今までで一番具合が悪かったので、本当に心配になりました



次々にあらゆる風邪をもらってくる双子たち

幼稚園に通うまでは、熱も年に1回くらいしかなかったので子供の病気経験値も低く、ここ2カ月以上は本当に病気との闘いみたいな感じです

子供の病気って本当に心配ですよね(;_;)


家の中に病気の人が一人でもいると、相当に空気が暗くなる


そして親に移ると更に地獄絵図(-"-)

またループはじまるか!?とドキドキしております



幼稚園通うのって、確かに自分時間ができてホクホクなのだけれど、病気にメンタルケアに、親としても新たな試練が次々に起こります



色んな事に柔軟に対応できる強さが欲しい今日この頃です



行きたくないという子を見送る心苦しさ。。。辛いよねぇー
今まで話にはよく聞いていましたが、実際の自分の立場になるとかなーり凹みました(^-^;
我が家の場合は泣きわめいて力で拒否することはなかったけれど、そういう場合はまたどう対処したらいいのか難しいですよね
これからもいろんな悩みが出てくるんだろうな~と思います。その度にジタバタするんだろうなぁ。。。
このたびは私の悩み事にお付き合いくださり、いろいろな助言をくださった皆様、本当にありがとうございます<(_ _)>
そして、まとまりのない記事を最後まで読んでくださりありがとうございます

にほんブログ村

ベランダにジョイントタイルを敷く&3歳の双子たちの遊び

Category : 双子育児
昔の家から使用している14年物の2階のベランダのウッドパネル?が朽ち果てて

布団を干すたびに底が抜ける(/_;)


ホームセンターで買った安いものだったしね


2階のベランダは布団を時々干すときしかベランダには出ないので、朽ち果て始めてから数年、そのまま放っておきましたが

ようやく新調することにしました



購入したのはニトリで安くなってた磁器のジョイントタイル

20151207 (10)

32枚

20151207 (4)

ニトリは車まで購入品運んでくれるので助かりました(*^-^*)

初タイルです(*'▽')

ウッドパネルをすべて取り外しごみ袋へ

下はすごいごみがたまってる

20151207 (6)

寝室のベランダのホースを(続きのベランダじゃないので)ベランダ越しにポイして水洗い

20151207 (7)

せっかくホースまで出したので、ついでに窓も外から水かけて大掃除しました

ああーベランダスッキリ!(^^)!

20151207 (9)


そしてタイルを並べるのですが、タイル一枚一枚についているシールをはがす作業が地味に根気がいりました('◇')ゞ

20151207 (11)


後はペタペタジョイントさせて並べるだけ

20151207 (12)

カンターン(*^-^*)

本当は木でも買ってきてウッドデッキ風にしようかと思ってたけれど

腰が重すぎて上がらなかったのでこうなりました('◇')ゞ

タイルの耐久性がどのくらいあるのか知らないけれど、長く持ちますように

20151207 (13)

ペカー☆

20151207 (14)



今年はなんだかインテリアにお金つぎ込んでしまってます(^-^;


実は壁掛けテレビの金具も購入してしまいました(楽天セールにて)しかも2階のも買ってしまったので2台分

キョー(;´∀`)ついに我が家のテレビが壁掛けになります


スーパーセールで半額になってたのでラッキー♪


今日あたり届くので、また取り付けや棚の整理でゴソゴソしなくては!

今年は大掃除できないかもなー(言い訳(笑))



最近粘土遊びに大ハマりの双子たち

20151202 (12)

確か1年ほど前にトイザらスで購入したもの

20151202 (21)



このパーツを作るのが以前は難しくて、私にやってやってと言われていたのだけれど

ここ最近は手先に力が入るようになり、自分で作れるようになり、遊びの幅が広がりました


こういうソフトクリーム器も自分でできるようになったり

20151202 (27)

20151202 (23)

後は作ったもので、突如お店屋さんが始まったり


「いらっしゃいませーいらっしゃいませー」

と言い出すので、それなんですか?と聞くと

ハンバーグ

20151202 (17)

一つください  どうぞー

モグモグごちそうさまでした

20151202 (19)

の一連のやり取りに駆り出されますが、まずまず自分たちで遊んでくれるように



しかし、スイーツショップだというのに、粘土がすべて混ざって、茶色に(-_-;)


出てくるものが、ハンバーグかお肉だけという変な店でした


こういうお弁当セットものもあり、面白そう





お値段もお手ごろだし、私としては箱付きのものが片づけるのが簡単でお勧めです


ちなみにコネ棒やヘラは1セットしか入っていないので、100均で追加購入

粘土もすぐになくなっちゃうので、100均で追加購入

他に100均で型抜きも購入して(セリア系)

20151203 (10)

クッキーづくりもどきもやってみました

20151203 (12)


本物のクッキーづくりだと、すべて手を出してもらうのは難しいけれど


粘土コネ、棒で伸ばして、型を抜く、一連の作業が粘土なら、アァァアー!ということもないので、好きにやってもらえる


すべての粘土が茶色になってしまったので、ココアクッキーのようになりました(;´∀`)

20151203 (14)

粘土遊びセット、3歳ぐらいの今、一番楽しそうです

3時間くらいぶっ通しでやることも(-_-;)

で、私が飽きちゃう(-_-;)



で、エライことになってる机の上

20151204 (1)

やーらーれーたー!

20151204 (2)

水の激落ち君で



ふやかして事なきを得ました(-_-;)

20151204 (3)


後は3歳過ぎてからお姉ちゃんがようやく顔を書くようになりました(妹ちゃんはいつだったか?2歳代)

20151116 (1)美緒

最初の顔書きは、やっぱり「おおおー(゜o゜)」と感動しますね

早い子は2歳くらいから顔を書いてると思いますが、お姉ちゃん、なかなか書かないなーなんて思ってましたが、ようやくです

妹ちゃんに至っては、顔から発展して、もはや何かわからないもの書いてました(^-^;

20151121 (8)
なんか。。。怖い(-_-;)


そして、幼稚園に通い始めてから

先生にお手紙書くとママが言ってたら、自分たちも書くと言い出して



文字もどきみたいなものを書いています

20151108 (1)

何を書いてるか全く謎だけれど、本人たちは先生にお手紙渡すの~と文字を書いてる風



お手紙ブームだったので、1、2回は実際に渡しましたが、そのほかは先生もらいすぎても困ると思うので、寝てるときに、コッソリ処分(^-^;



あと、この前お姉ちゃんが、(パソコンの)USBケーブルと電源ケーブルで、ガンガンやっていたので

「な。。。何やってるの???」と聞いたら


「喧嘩してるの」

と、両者を戦わせておりました(-_-;)


なにその遊び?


そして、「ハイ!喧嘩しないの~!こっち座って、ハイ、こっち座ってー」と、椅子に座らせ

ごめんなさいさせて、仲直りさせておりました(^-^;


そして最後に、電源ケーブルがUSBケーブルを抱っこさせるという摩訶不思議な光景が(-_-;)


ごっこ遊びをするとき、妹ちゃんはどっちかと言うと、人形や顔のあるものでやるのですが


お姉ちゃんは、人形でやるときもあるけど、「。。。。何それ???」ってものでやったりします


この前はティッシュの切れ端を鳥に見立てて餌やりしてたなぁ~


蛇や怪獣も大好きだしね


お姉ちゃんは不思議ワールドです




ご訪問ありがとうございました(*^-^*)
更新の励みになるのでポチッと押していただけたら嬉しいです

にほんブログ村
プロフィール
小20110724 (2)

ポコ

Author:ポコ
一戸建てに住み始めたことをきっかけに、今までやったことのないガーデンDIYや、ハンドメイド家具作りに目覚めました。また、2012年に誕生した双子との日々を綴っています

ブログランキング
ランキングに参加しています♪ 更新の励みになるのでよかったら下のバナーをどちらかひとつポチッと押していただけたらうれしいです
インスタグラム
Instagram
カテゴリ
ブログ内 検索フォーム
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

このブログの読者になる

fc2カウンター
最新コメント
双子月齢
DIYリスト

ままごとキッチン ウッドデッキ ベビーゲート パーゴラ ウッドフェンス ハンドメイド家具 テレビ台リメイク パソコンカウンター 家具風ペットサークル 

楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。