スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIYでパーゴラ①

Category : パーゴラ
今日は庭をDIYした時のお話第二弾「パーゴラ」編です。

現在進行形ではありませんが、よかったら読んでやってください。

第一弾の「ウッドフェンス」→その時の記事

20081219(1).jpg


で一人DIYで完成させたことに少し、、、いや、かなり自信を持ち、

勢いに乗ってパーゴラを設置することにしました。

開始したのは2009年1月の寒い季節。

場所はコチラ

構想図

ウッドフェンスからの延長線上にある庭の西側に。

パーゴラと言えば、ウッドデッキと一体型のものをよく見ますが、

今回作るのはどちらかというとフェンスを兼ねた屋根のついた駐輪場所みたいなイメージです。

雨がしのげて作業できるスペースが欲しかったので。

そして何と言ってもパーゴラにツル性の植物を絡ませたかった~♪

大きさは縦4.9メートル×横1.6メートル×高さ2.4メートルと、結構巨大です。

高さが2.4メートルもあるのはウッドデッキができたときの為に
(予想ではウッドデッキの床は地面から60センチの高さになる予定)

目線の高さに屋根が見えるのはちょっと、、、。ということで余裕を持っての2.4メートルです。

これはやっぱりパーゴラと言うより駐輪場か?


                            



設計図を紙に書き書き。

イメージはシンプルな感じで。デコラティブじゃなくて直線的なものにしよう。

フェンスと違って屋根の部分があるから

屋根の仕舞をどうするかとか、屋根の傾斜はどうするかとか色々悩みながら

できるだけ見栄えが良くなるように。。。と。

上から見た図

IMG_7525.jpg

横から見た図

IMG_7526.jpg

屋根の傾斜とか考えてたら木材のカットの角度とかややこしくって頭抱えてしまいました。

                                                                      
 


あらかたの設計を終えて必要な木材を書き出し、今回もネットで注文。



今回注文したのは「ウッディ―ロバート」という「ウエスタンレッドシダー」専門店。

そう、今回も木材は加工のしやすい「ウエスタンレッドシダー」にしました。

前回同様、運送業者さんは佐川急便。

ウッドフェンスの時は配達のお兄さんが二人だったのに、今回は一人。

あらら~。前は運がよかったんですね。。。

女一人でお出迎えした私をみてお兄さんはギョッとしてましたが、

軍手をはめてやる気満々の恰好をして、「一緒におろしますよー」と言うと少しほっとしたようでした。

木材を数本をまとめてパックにしてあるので一パックはおそらく5.60キロ前後。

そりゃあ、いくら仕事とはいえ、何十キロの長い木材を一人で荷卸しするのは大変でしょう。。。

裏庭までは横の狭い通路を通って運んでいくのですが、

最初は私が後ろ向きに運んでおろす場所を言うと、次からはお兄さんが「あっ僕先いきますよー」

と言ってくれてきつい後ろ向きで運んでいく作業をしてくれました。ほっ。

材料も調達し後は作業を頑張るのみ!!



今日はこのへんで。

最後までお読みいただきありがとうございます。
現在進行形のDIYではありませんが下のバナーをぽちぽちっと押してくれたらうれしいです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

 
スポンサーサイト

DIYでパーゴラ②

Category : パーゴラ
今日も庭をDIYした時のお話第二弾「パーゴラ」その②です。

現在進行形ではありませんが、よかったら読んでやってください。


場所はコチラ

構想図


ネットで注文していた木材も到着し、

全ての木材を運びおえ、まずは木材チェーック!

今度の「ウエスタンレッドシダー」スッゴクキレイ。さすが専門店。

前に注文した「木工ランド」では反りやワレがありましたが、

今回頼んだ「ウッディ―ロバート」の木材は反りも少なく、文句なしのものでした。明らかにキレイ。

それにサイズをはかってみると、4×4材は木工ランドのものは一辺が8.8センチ~8.9センチだったのに対し、

ウッディ―ロバートのものは9センチでした。

規格モノの木材でも、木材屋さんによってサイズが多少異なるんだな~。

ひとつモノを作るときはバラバラの木材屋さんで注文したら微妙にサイズが違うからダメってことですね。フムフム。


                             


まずは木材を設計通りの大きさにマルノコでカットしていきます。

今回のパーゴラはウッドフェンスと違ってちょっとカットが複雑。

木材が十字に交差するところは欠き込み処理をしてみました。

残念ながら写真がなかったんですが。

マルノコで欠けの部分を切込み深さを調整して何回もカットして、ノミで削り取っていきます。

これがね、以外に楽しいんです。ノミで削っていくときのパキパキと木が欠けていく爽快感。ハウァー。癖になりそう。。。




                          


そして色を塗っていきます。

ウッドフェンス同様、パーゴラも色でかなり悩みました。

ウッドフェンスの延長線上なので同色にした方がいいのか。それとも違う色。。。

悩みに悩んでいまだに正解なのか、不正解なのか答えは出ませんが、

クリームっぽい色にしようと。

「キシラデコール」の「ワイス」と「スプルース」を混ぜて作りました。

なぜだか塗料は常に混色して使ってます。

そのままの色でも十分なんですけど、なんだかおもしろくないような気がして。

自分で色を作るのが好きなんですね。

【送料無料】キシラデコール4L(軍手付き!!)

【送料無料】キシラデコール4L(軍手付き!!)
価格:7,875円(税込、送料込)


以外に高くつく塗料。結構使うのでバカになんないわ~。

基本的に濃い色のほうが耐久性があるみたいです。



写真では木の元の色のように見えますが、塗っています。
パーゴラ (5)


こっちが支柱になる4×4の木です。長さが2.4メートルあります。

欠き込みの処理がしてあるのが、、、うーん。写真が小さくて微妙に見えないかも。。。
パーゴラ (2)



また次回にパーゴラのお話続きます。もう少しお付き合いくださいませ。

最後までお読みいただきありがとうございます。
現在進行形のDIYではありませんが下のバナーをぽちぽちっと押してくれたらうれしいです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

DIYでパーゴラ③

Category : パーゴラ
今日も庭をDIYした時のお話第二弾「パーゴラ」その③です。

現在進行形ではありませんが、よかったら読んでやってください。


場所はコチラ

構想図

前回木材をカットし、色塗りも終わり、

それと一緒に同時進行していた基礎です。

基礎はウッドフェンスの時と同じ、H型アンカーを使用しました。

ウッドフェンスの基礎工事の記事はコチラ→

ウッドフェンスの時と少し違ったのは、パーゴラは屋根のでっぱりがある分、

既存のブロック塀ギリギリではなく、少し内側に基礎を作ったことかな。

基礎の数は8つ。

ウッドフェンスの時に要領を得ていたので、結構サクサク作業ははかどっていきました。

パーゴラ (1)

とは言え、芝生をはいで、深さ60センチ幅30センチの穴を掘りコンクリを練って水平を気にしながらの

基礎作業ですのでやっぱり一日1つくらい。地道な作業が続いていきます。


パーゴラ (3)

基礎作業は忍耐ですね。でも、この後の地上部のことを考えたら絶対に手を抜けない作業。

全てがここにかかっているような気がします。

コツコツと基礎作業を終えて8つの基礎が完成しました。

パーゴラ (4)


次は柱を立てていくわけですが、今日の所は基礎までです。

最後までお読みいただきありがとうございます。
現在進行形のDIYではありませんが下のバナーをぽちぽちっと押してくれたらうれしいです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



DIYでパーゴラ④

Category : パーゴラ
今日も庭をDIYした時のお話第二弾「パーゴラ」その④です。

現在進行形ではありませんが、よかったら読んでやってください。


場所はコチラ

構想図

設計図はこんな感じ

上から見た図

IMG_7525.jpg

横から見た図

IMG_7526.jpg


前回基礎を完成させ、続いて、塗装、切欠きを入れた9センチ角、高さ2メートル40センチの支柱を

H型アンカーの基礎に2本のボルトで固定していきます。

棟上げ?までを一日で集中してやったので途中の画像がありません(;´▽`A``

パーゴラ (6)

立てた支柱を早く上部で固定しなきゃ~って急いでの作業です。

パーゴラの高さが2.4メートルもあるので、基礎で水平垂直がきちんとしていても、

人工物じゃなく天然の木だから、木自体のねじれなどがあり、なかなか垂直に立てるのが難しい。。。

何度も固定しなおしたりして、、、。

最終的に上部で固定することによってなんとか全体的に見た目、垂直に固定できました。

でも、一本一本見たら、ねじれで微妙に上と下が1センチとかずれてるんです。

立体的な構造物になると垂直水平は大事ですね~。

周りの建物と比較して歪んで建っていたら車酔いしたみたいに気持ち悪い空間になってしまいます。

周りの建物に合わせるっていうのも大事なことだと思います。

パーゴラ (7)

このパーゴラ、横幅が5メートル近くあるので、5メートルもの長い木材はないので、

2×6材の垂木長さ2.4メートルのものを2つ横につなげて真ん中の柱に固定しています。

パーゴラ (12)


たとえ2.4メートルの長さの木材でも高さ2.4メートルの上部に固定するのは持ち上げるのが大変でした。

一人での作業ですので、片方づつクランプで固定しながら徐々に上に上げていきました。

そして上部には欠け込みを入れているので、欠け込みに置いて、ラクラク打ち込むことができました。

パーゴラ (10)

欠け込みを作って垂木が前面に出ていないのでスッキリとした印象になっています。


パーゴラ (8)

そして笠木の内側に垂木を固定していきます。

パーゴラ (13)



欠け込みを入れたり、垂木を笠木の内側に固定したのはスッキリさせたいだけじゃなく、他の理由があります。

パーゴラ (11)


普通、よく見るパーゴラって笠木の上に垂木がのっていますが

このパーゴラ雨避けをするため屋根を付けるんです。

屋根は透明なポリカネートの波板をのせるんですが、波板をのせたとき端っこって、

波板の切りっぱなしが丸見えになってしまいますよね。

そこで波板の端を隠すために前にもう一つ幕板を貼るんです。


パーゴラ (9)

だから、この時点でスッキリとしたパーゴラになっています。

まだ、もう少し木材付け加えていきますよ~。



最後までお読みいただきありがとうございます。
現在進行形のDIYではありませんが下のバナーをぽちぽちっと押してくれたらうれしいです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

DIYでパーゴラ⑤

Category : パーゴラ
今日も庭をDIYした時のお話第二弾「パーゴラ」その⑤です。

現在進行形ではありませんが、よかったら読んでやってください。


場所はコチラ

構想図

設計図はこんな感じ

上から見た図

IMG_7525.jpg

横から見た図

IMG_7526.jpg

前回、垂木を固定していたところまで

パーゴラ (9)

ここから屋根のポリカネートの波板を固定するための板を固定していきます。

パーゴラ (14)

垂木にはもともと欠け込みを入れていたので2×2材を欠け込みにはめ込んでいきます。

パーゴラ (15)

高所2.4メートルの高さに脚立でへっぴり腰で登っていき2×2材をはめ込んで上からビスで固定する。

ここはまだ高いと言ってもパーゴラの上まで上るんじゃなくう、はしごの上からの作業なのでそこまで怖くなかった。

パーゴラ (16)

下に見えてる脚立の上で上半身だけパーゴラの上に出て作業する感じ。

本当はもう少し高さのある脚立があればやりやすかったんだけど。。。

実は脚立、一つは自分で買ったものだけど(横長い脚立)、もう一つ(普通の脚立)は家を建てたときに

大工さんが我が家に忘れて行ったのか、放置されてたもの。

当時は全くこんな粗大ごみ置いて行って~と思ってましたが、

大いに役に立ってくれました。2つあると、一つを道具置きにできてとっても便利。

高所での平行移動も2つあると便利だしね~。


そして、波板の端っこを見えないようにする幕板を端材をサンドイッチして横から取り付ける。

端っこが2重になってるのがわかるかな~?

パーゴラ (21)

波板の端っこが見えないように、少し上に上げてつけてます。

パーゴラ (20)

庭の内側からの固定作業は簡単だったけど、反対側はお隣さんの境界フェンスギリギリだから、

フェンスの上にかなり身を乗り出して固定していきました。

お隣さん、お留守で不法侵入するわけにもいかず、自分の敷地内からの身をのりだしての作業。

腰がつるかと思った~

パーゴラ (19)



パーゴラ (18)

引きで撮るとこんな感じ

パーゴラ (17)

ああ、空が青い。でも2月の作業です。

DIYしてると庭に出たときは寒いけど、だんだん夢中になり、

頭と体を使うので全く寒さを感じなくなってきます。

真冬の作業、おススメですよ。真夏の炎天下ではきっと作業効率が悪そうな気がします。

私の場合、どっちみちチビチビとした作業ですが

最後までお読みいただきありがとうございます。
現在進行形のDIYではありませんが下のバナーをぽちぽちっと押してくれたらうれしいです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村
プロフィール
小20110724 (2)

ポコ

Author:ポコ
一戸建てに住み始めたことをきっかけに、今までやったことのないガーデンDIYや、ハンドメイド家具作りに目覚めました。また、2012年に誕生した双子との日々を綴っています

ブログランキング
ランキングに参加しています♪ 更新の励みになるのでよかったら下のバナーをどちらかひとつポチッと押していただけたらうれしいです
インスタグラム
Instagram
カテゴリ
ブログ内 検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

このブログの読者になる

fc2カウンター
最新コメント
双子月齢
DIYリスト

ままごとキッチン ウッドデッキ ベビーゲート パーゴラ ウッドフェンス ハンドメイド家具 テレビ台リメイク パソコンカウンター 家具風ペットサークル 

楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。