スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIYでままごとキッチン その1

Category : DIY家具雑貨
やっとこ始動しました「DIYままごとキッチン

長い構想期間を経て出来上がった図面

20140312 (76)

結構適当です(^_^.)

でもね、私がわかればいいのよ!

最初の段階なので、途中サイズなどは変わってきたりしますがだいたいこんなイメージ

20140311 (55)

これをクリックすると大きな画像で見れます

20140311 (55


そこから必要なサイズの木材を書きだします

それぞれクリックすると大きな画像になります

20140311 (56)20140311 (57)20140311 (58)


今回は家にある端材を有効活用して使うことにしました

だから木材の新しい購入はナシです!安く上げるぞー!!!

本当は全部木がよかったんだけど、合板も使用

家にある端材を使ったので、サイズ合わせには悩まされましたがそれもまたDIYの楽しみ^_^



使った木材はコチラ

20140312 (77)
化粧合板、杉集成材 杉板材 ベニヤ板

合板は白に見えますが、安く購入した変な色なので、あとで白に塗ります

25ミリ厚の杉の集成材を天板に使います

安い木材ばかりなので購入してもたぶん5000円ぐらいで買えると思います←いい加減(-_-;)


必要サイズの木材を木取りして

20140312 (75)


木材カットの話

もし、新しい木材を買うならホームセンターにお任せしたほうが断然きれいだよ!カット費用いるけどね

でも、私みたいに端材を使いたい場合は一番近くのホームセンターは持込みNGだから自分で切るしかないの

ホームセンターでも細かい人はピッタリに切ってくれるけど、雑な人は結構いい加減だったりして二度手間になることもあるけどね

私の木材カットする道具たち

20140314 (2)

作業台 → 馬に板をのせただけ

クランプ(木材を固定するもの) → 夫よりはるかに戦力になる一人DIYの相棒

ガイド板  → マルノコで直線切りするときにものすごく力を発揮する(手作り) 

マルノコ(電動工具)

あと、作業手袋と作業メガネ

です



さてさて、ここからが大仕事

双子育児の合間を縫っての作業突入です

午前中は家事をして双子と外遊び。。。

20140317 (19)
(これは花をいじってる図(-_-;))


そして午後の昼寝タイムからの時間を私の作業時間にあてました

でもね、作業を庭でしていたので、木材カットの音で

部屋で寝ている双子達を起こすことも(-_-;)

20140314 (1)


しばし、ご機嫌取りながら、テレビをつけたら大丈夫だったのでしめしめと再び作業再開(^_^.)

20140314 (6)
カットしだすとどうしてもきりのいいとこまでは行きたいので強行突破

ゴメンよ~

ギャン泣きのときはあきらめるしかないけど。。。

2度目は庭の端っこでしたら起きなかったよ!ヒヤヒヤ

これが育児をしながらDIYをする難しさね


クランプで木材とガイドを作業台に固定して、マルノコをガイドに添わして切っていきます

20140314 (4)

スパーン!

20140314 (5)

ガイドがあると、切る所を見ながら切らないでも、マルノコを押すだけなので簡単にカットできます


そうして、一日でカットできたのがコチラの木材

20140314 (9)

二日目でこれだけ

20140315 (39)


細切れ作業なのでなかなか進みませんね~

次は細かい作業をしていきます


またある程度進んだらブログにのせますね~ まずは第一弾でした



最後までお読みいただきありがとうございました
DIY頑張れ~とクリックしてくれたら嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

DIYでままごとキッチン その2 (天板加工、土台組み立て)

Category : DIY家具雑貨
前回から少し間があきましたが、続きのDIYでままごとキッチンです

前回の記事はコチラ→ 


作業が前後していることもありますが、読みやすいように作業ごとにある程度まとめていきます


本体の骨組み部分の木材カットを終え、早速組み立てたいところですが細かい作業が待っています

子供が使うものなのでできるだけ角を削ったり、サンディングしていかないと!


まずは天板の作業から

20140317 (27)

角を丸くするため、のこぎりで角を切り落とし、地道にサンドペーパーがけ

20140317 (32)



20140317 (34)


こういう作業は手作業の方が細かくできる気がします



次にトリマーで切り口を丸く削っていきます

この電動工具のトリマーは私が持っている電動工具の中で一番よいしょがいります

音がうるさくて、木くずがバシバシ飛ぶし!


他の電動工具では防護メガネをあまりかけないんですが(ホントは掛けましょう)

このトリマーだけはちゃんとメガネを掛けて、マスクをして、気を引き締めてから作業します

20140317 (42)

この角を落とすビットを取り付けて

20140317 (43)


トリマー前

20140317 (44)



トリマー後

20140317 (45)


そして、今度はサンディング作業

電動サンダーで60番(荒目)から順々に300番ぐらいまでサンディングしていきます

20140323 (85)

この作業を他の棚木でも繰り返していきます
(一行で書いてるけど地味に時間かかったよ)




そして、天板の作業でのメイン作業!流し台のボールを入れる穴を空ける作業です!

20140317 (36)

このボールは100均で買ったもの  後で白色に塗ります

天板の奥行きは30㎝、ボールの直径はバランスを考えて21㎝のものにしました


穴あけ作業なんて今までしたことなかったのでドキドキ

穴あけにも色々方法がありますが、先ほど使用したトリマーを使って穴を開けました

ビットをストレートビットに交換し

20140324 (126)

中心軸に釘を打って円を削っていきます

20140317 (47)


一気に削るのではなく、徐々に深さを深くして削っていきます

20140317 (48)

4.5回くらいに分けてだんだんと深くしていきます

20140317 (49)

うう~緊張~

ようやく、開通!

パカッ

20140317 (50)


やった~!達成感!(^^)!

20140317 (54)

ちょっと大きめに穴が開いてしまった感があるけどスッポリ収まりました

20140317 (51)

横から

20140317 (52)

ボールの淵の幅が広いほうが誤差で削ってしまった時に余裕があるのでよかったです



板の加工が終わったので今度は土台部分の組み立てにうつります

組み立ては玄関で

20140320 (32)
散らかってるね~

結合方法は、そのままコースレットを打ち込むだけ(面取りして下穴はあけるよ)

ネジの頭が見えるけど、最終的に白のペンキをべた塗りするので良しとしました

20140320 (34)

組み立ては早い早い!グングン完成が見えてくる作業

その前の板の下処理作業が一番地味で大変だけど大切なんだよね~


ハイっ!こんな感じの土台です

20140320 (35)

正面に3つ穴が開いているのはコンロのつまみを取り付ける穴です

組み立て前に先に加工してると後々楽です


天板はステイン塗装にするからネジが見えないようにダボ木接続にします

乗せるとこんな感じです(仮乗せ)

20140320 (37)

だんだんと形ができてくると楽しいですね~♪


「ママ何やってるんだろーね?」
20140323 (128)


長くなりそうなので今日のところはここまでにしておきます

続きどうなるのか気になる!と、どちらかポチッと押していただけたら嬉しいです!励みになります^_^
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
ままごとキッチン作りはじめた頃からこっそり参加しています^_^よろしくお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

DIYでままごとキッチン その3 (棚作りと塗装)

Category : DIY家具雑貨
前回からの続き、DIYでままごとキッチン その3です

前の記事は   その1 →   その2 →  で見れます

土台部分の組み立が終わっていました

20140320 (37)


作業が前後していることもありますが、読みやすいように作業ごとにある程度まとめていきます



今度の作業は、天板、棚の塗装です

塗料はホームセンターでESHAという国産のカラーオイルを購入しました



カラ―は、パインとウォルナットをパイン多めで混合

20140305 (2)

容器は使い捨てにするため、プリンの容器で代用

20140323 (1)


油性の塗料は片づけが面倒なので、私はオイルの場合はウェス(いらない布)で塗り込む場合が多いです

20140323 (2)


天板、棚板塗装完了!

20140323 (4)


20140323 (5)


続いて、棚部分の組み立てです

途中の写真を撮っていないのであっという間に完成!

20140324 (142)

20140324 (143)


仮にのせてみるとこんな感じに

20140324 (146)

おおー!だいぶん形になってきたね~

すでに蛇口部分が出来上がってますが、これの詳細はまた後程詳しく書きます



次にこのままでは色がバラバラなので(家にある木材を使ったので)本体部分の塗装に移ります

本体部分はミルキーホワイト(ただ単に家にあった)で下の合板がわからないようにべた塗りにします

20140328 (4)


土台部分

20140328 (8)


工夫したのは上の棚部分

20140328 (3)

背面部分が板張りになっています

ここの部分だけ木目がわかるように、塗料を水で薄めて(水性塗料なので)薄く延ばしました

20140328 (5)

せっかくの無垢の板材なのに木目消すのはもったいない!

だから木目がうっすらわかります
20140328 (7)

こんな感じで塗装完了

20140328 (6)

棚板を取り付け(後ろからコースレットを打ち込んでいます)

20140329 (30)

そして土台部分の背板をつけました

20140329 (31)


塗装前と塗装後を並べてみるとこんな感じ

塗装前
20140324 (146)



塗装後

20140329 (34)

ほぼ完成!?イエイエまだまだ!やることたくさん\(◎o◎)/!



今日のところはここまでにしておきます

次はすでに水栓金具はネタバレしているけど詳しくキッチンパーツ作りを書いていきます



「もうすぐできるの?」
20140403 (1)



最後まで読んでいただきありがとうございます
どちらかクリックしてくれると活力わきます(*^_^*)
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

DIYでままごとキッチン その4 (100均でパーツ作り)

Category : DIY家具雑貨
前回からの続き、DIYでままごとキッチン その4です

前の記事は   その1 →   その2 →  その3 → で見れます

前回まではキッチンの土台部分がほぼ完成していました




残すはキッチンパーツ類と扉、引き出し類

作業が前後していることもありますが、読みやすいように作業ごとにある程度まとめていきます



今回はキッチンパーツ作りを書いていきます

水栓金具(蛇口)、流し、コンロ、コンロつまみです

失敗点も含め書いていきます

画像、文章共に長くなりますので、ざざーっと見ていただければと思います



ポイントはつまみや蛇口ハンドルがクルクル回るように作る事、安く仕上げること

私は材料の大部分を100均であつめました



まずは一番の大物?というか、みんなどうやってるのかな~?と疑問の水栓金具作りからです

以前にも、こんな水栓金具はどうでしょうと記事にしたことがあるのですが→

そのなかにでてきたつまみを温水と冷水の蛇口に使いました

100均セリアに売ってあった家具用つまみ

20140222 (4)



本体部分は100均のダイソーの木材コーナーにあった丸棒2種

20140303 (37)


直径30ミリの円柱と

20140303 (39)

直径21ミリの丸棒です

20140303 (38)




こういう雰囲気です。ごちゃっとして見にくいですが真ん中のです。下の台は端材です

20140317 (35)

30ミリの円柱に穴を空けて21ミリの丸棒を刺します

穴あけはインパクトドライバーに専用のビットを取り付けて

20140317 (56)

サイズは20ミリの穴あけビットを使いました

ここで、失敗(>_<)

丸棒は21ミリ、ビットは20ミリ  1ミリくらいどうにかなるかな~?と思ってたのですが

やっぱり棒の方が太いのでなかなか入らなかったです

ヤスリでちょっと削ったら入ったのですが、微妙にめんどくさかった

お金を掛けてホームセンターで20ミリの丸棒を買った方が簡単だったかも?

でも、なんとか入りました

20140317 (41)

100均の木材は軽くて柔らかいので加工は楽です

角をのこぎりで落としてヤスリかけしたり

その先も、穴を空けてこんな感じに仕上がりました

20140320 (17)

全体像

20140320 (16)

上から

20140320 (15)

まずまずの出来上がりでなかなか満足です(*^_^*)

水栓金具は420円で出来上がりました




続いて流し

ボールは100均ダイソーの直径21㎝のものを使いました


以前、100均のボールでは安っぽく見えるとアドバイスをいただいたので

これに白いペンキを塗って、野田ホウロウに近づける作戦^_^

20140326 (7)



20140326 (8)
裏側は見えないので塗っていません


本物の野田ホウロウと比べると。。。

20140326 (11)

なかなかいいんじゃないでしょうか?

双子のキッチンの扱い用によっては剥げる可能性大ですが様子見てみます



続いてコンロです 

コンロは電磁調理器風にするために円を切っただけにしました

100均でなかなかいい大きさの鍋敷きやコースターがなかったので自作

4ミリ厚のコンパネをトリマーで穴をあけてそれをつかいました

20140317 (53)

これです 真ん中に釘の刺さった穴が開いてあるのですがボンドで埋めました

20140320 (18)


これ本当はパテで埋めたらよかったんだよな~とブロ友さんのブログを読んで気づいてしまいましたよ




続いて、コンロのつまみです

前にも紹介してたのですがこのだるま落としを使いました

100均のだるま落とし

20140301 (99)


これの胴体の部分に木切れでつまみを付けて、青いのだけ色を白に塗って

20140301 (100)

こんな感じに仕上がりました

20140329 (29)


これでキッチンパーツがそろいました

20140320 (21)
(この時点ではコンロのつまみがまだ青色です)


無着色のオイルでオイルフィニッシュをして取り付けに入ります


水栓金具の蛇口がクルクル回るようにするには

つまみに元々取付用のボルトが付いているのでそれを使用しました

土台に穴をあけてボルトの山の部分が隠れるまで更に大きい穴をあけました

取り付け

20140326 (25)

この穴の深さが難しく、なかなか難航

くるくる回すと、ボルトまで一緒にまわって取っ手がとれてしまうことが何度かありました

最終的にはワッシャーも付けたりしてやったのですが写真撮り忘れ

でも、なんとかクルクル回るようになりました

最後の手段はボンドでつまみとボルトを固定すればどうにかなりそうですが、そうする前にできたのでボンドではとめませんでした

20140326 (26)
(言葉で説明するのが難しく、意味が分からないですよね(>_<))

蛇口のホースの部分は土台の下からコースレットで固定し

天板には天板の下からコースレットで固定(天板はまだ固定していなかったので)

20140329 (38)

流しのボールはボンドで固定しました

20140401 (16)


コンロのつまみをクルクル回すようにするには。。。


ボルトとナット、鬼目ナットを用意しました

20140320 (28)

この穴に家にあった鬼目ナットがちょうどハマったので

20140320 (29)

これで、裏からボルトで固定します 長さの調節はナットやワッシャーを使いました

20140401 (24)

コチラも最終的にはボンドで固定したほうがクルクル回すうちにボルトが外れることがないような気がしますが

とりあえず外れないのでボンドで固定はしていません

20140401 (23)

IHのコンロはボンドで固定し、キッチンパーツの取り付けが完成です

20140401 (21)
(真ん中のつまみは魚焼き器用のつまみのつもり)

全体像はこんな感じ

20140401 (20)

キッチンパーツが付いて、キッチンらしくなってきた♪

キッチンパーツは100均や家にある端材を使い、材料費630円で納めることができました

完成~!!と言いたいところですがまだです(^_^.)

引き出しと扉をつけなくては!



というわけで、今日の所はここまでですが、まだ続くDIYでままごとキッチンです

次回は引き出しと、扉作りです

20140408 (6)
次回で完成するよ~♪(たぶん)


長かったのに最後まで読んでいただきありがとうございます
どちらかポチッと押していただけたら励みになります
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

完成!DIYでままごとキッチン その5 (扉・引出作り)

Category : DIY家具雑貨
前回からの続き、DIYでままごとキッチン その5です



前の記事は   その1 →   その2 →  その3 →   その4 →  で見れます

前回まではキッチンのパーツ作りが完成し、残るは扉、引き出しとなりました

20140401 (20)

左側に引出2段、右側に扉を付けます

引き出し上段は魚焼きグリル風にします



今日は完成までなので画像がとっても多くなりそうなのでザザーっと見てくださいね~
(詳しいことが知りたい方はゆっくりじっくり見てね(*^_^*))


まずは木材カット

20140324 (122)

キッチンを組み立てると歪みがでて微妙に1.2ミリと仕上がり寸法がずれるので

引き出しの木材カットはキッチンの組み立てが終わってからがいいのですが

すでに最初にカットしまっていて、案の定カットのやり直しとなりました(>_<)


カット終了!

20140324 (125)






引出部分の底板を入れる所は、トリマーのストレートビットで加工

20140324 (128)


めんどくさいんだけど、これをやると引き出しのクオリティーが上がります

20140324 (133)

引出部分の展開図

20140324 (132)


組み立てて底板がスパッと入ると気持ちいい!(^^)!

20140326 (16)

引き出し完了です

20140326 (18)

裏はこんな感じ

20140326 (19)

家にある引き出しを見てもらったらわかるように上げ底になってますよ

これをもう一つ作ります


引出部分が完成したら飾り窓を家にあった端材で作りました

20140329 (2)

接合はボンドのみ




今度はこれらの塗装です

色は今回、ブルーグレーにしました

20140331 (2)
白とグレーと青を混ぜ、色を調合


扉・引出の正面・飾り窓を塗っていきます

20140331 (3)

実はブルーグレーの塗装の前にこげ茶色を塗っています

きっと使っていくうちに塗装が剥げてくるのでは?と思いその時はアンティーク風になればいいなぁという思いでこげ茶を下に仕込んでいます

あえて今はヤスリでこすらずブルーグレーの扉にしておきます

だって、自分で削るシャビー感って難しいんだもの

やりすぎると人工的過ぎるので今回は自然にまかせてみます

どうなるかな~?



これで扉部分の塗装完成

20140331 (4)




そうそう、魚焼きグリルのところのガラスは

20140324 (130)

塗装前に枠にこれまたトリマーで溝を削っています

20140324 (131)

塗装後、マルノコでカットしたアクリル板をはめます

20140401 (26)

ジャーン!

20140401 (27)
ガラス入りに見える?


引き出しの正面部分は引き出しに裏からコースレットで取り付けました

20140401 (28)


今回はスライドレールを付けない(価格を抑えるため)引き出しの為

スムーズに引き出せ、ストップがかかるように色々工夫を

本体の内側に端材でガイドを付けました

20140401 (31)



そして扉・引出取り付けました~!

20140401 (34)
(この時点でまだ天板と上の棚は取り付けてません。扉や引き出しの調整があったので)


扉はアンティーク風丁番で

20140401 (44)

内側にはマグネットキャッチを取り付けています

20140408 (21)

引き出し・扉の取っ手は100均のセリアで購入したものです

20140401 (29)
20140401 (36)


扉・引出はこんな感じ

20140403 (27)



そして最後の最後に天板と上の棚をダボ木で接続します

20140401 (37)

実は最後の最後で痛恨のミス(>_<)

ダボ木接続の穴あけをミスってしまい、天板に1か所穴が空いてしまいました

20140326 (21)

通常、ビットに深さを決めてしるしをつけるのですが、その作業を怠ったツケです(;_:)

穴あけが天板を貫通してしまいましたよ

穴を埋めて塗装しなおしましたが

20140328 (1)

悲しすぎる~!

せっかくのダボ継ぎが台無しだよ!トホリ



まぁ、気を取り直して、ついに完成です


ジャーン!!!飾りつけもちょっとだけ施してみましたよ

20140408 (23)

ハイ左から~

20140408 (28)

右から~

20140408 (26)

上から~

20140408 (30)

。。。と、しつこい?



だって嬉しいもの♪

ちなみにフックもセリアで購入したものです

20140403 (2)

飾り窓も取り付けてますよ

20140401 (46)


ではでは最後に正面からDIYでままごとキッチン、終了です(*^_^*)

20140408 (23)



今回ままごとキッチンの材料費は家にあった木材を使ったので

100均を駆使して作ったパーツと金具や塗料だけで約2000円くらいになりました

材料費的にも大満足のままごとキッチンになりました


5回にわたるDIY記事を最後まで読んでいただきありがとうございます



☆ おまけ ☆

まだちゃんとは見せてないけど双子達、興味津々で蛇口をクルクル回したりしてました

20140409 (34)

カウンター部分の高さは50㎝と高めに設定したので長く使えそうです^_^

ワーイ!パタパタ

20140409 (32)




完成おめでとう~!失敗ドンマイ!と、どちらかポチッとしていただけたら嬉しいです
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

プロフィール
小20110724 (2)

ポコ

Author:ポコ
一戸建てに住み始めたことをきっかけに、今までやったことのないガーデンDIYや、ハンドメイド家具作りに目覚めました。また、2012年に誕生した双子との日々を綴っています

ブログランキング
ランキングに参加しています♪ 更新の励みになるのでよかったら下のバナーをどちらかひとつポチッと押していただけたらうれしいです
インスタグラム
Instagram
カテゴリ
ブログ内 検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

このブログの読者になる

fc2カウンター
最新コメント
双子月齢
DIYリスト

ままごとキッチン ウッドデッキ ベビーゲート パーゴラ ウッドフェンス ハンドメイド家具 テレビ台リメイク パソコンカウンター 家具風ペットサークル 

楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。